So-net無料ブログ作成

10分の1 [駅の製作記]

zzz00085.jpg
下の柱の間隔を確認しながら 思い切って切断してしまいます









zzz00086.jpg
切断終了ですが 今度は・・・・・・・









zzz00076.jpg
跨線橋が有った部分の欠き取り部分を切断して 更にはまた柱の間隔を確認しながら

切断を続行します









zzz00087.jpg
これで1番線2番線の接続が出来ました。









zzz00088.jpg
こちらは3番線5番線の屋根になります いずれも13cm強 屋根が短くなります









zzz00089.jpg
駅の上屋は嘗て6本6本と別れていたのですが 上記の工事によって5本ずつの

構成になります そしていずれも柱が折れてしまったものや補強材が取れてしまった

ものなどの修復に入ります









zzz00090.jpg
水糊での作業でしたので多少接着が弱かった部分もありまして簡単に取れてしまった

様です









zzz00091.jpg
新たに作るのではなく 壊れたもので回収できたものを使います









zzz00092.jpg
今度は木工ボンドで接着です これなら多少頑丈でしょう









zzz00093.jpg
雨樋の縦樋も外れてしまった部分は取り付けなおします









zzz00094.jpg
この末端の上屋だけは どうやら照明を固定してしまった方がプラットホームに接着の

際、あたふたと慌てずに済みそうな予感がありましたので・・・・・・・・









zzz00095.jpg
チップLEDを直接屋根に接着してしまいます

これでこの部分、そう、10分の1枚の屋根の修復が完了しました。









zzz00083.jpg
柱用にボール紙を貼り合せたものを・・・・・・・











zzz00096.jpg
柱の長さ分に切り出して この後不足分を細く切り出さないと・・・・・

でも、あくまでも以前の柱で使えそうなものは再利用して 新たな柱はなるべく

使わないようにしたいものです。

そして時間切れに・・・・・・・・

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ