So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

乾かない [レイアウト製作記]


zzz06488.jpg
それを木工ボンドで山枠のヘリに貼りつけて行きます









zzz06489.jpg
しかし、今度は洗濯ばさみが足りなくなって 残りは次の日に









zzz06490.jpg
ボンドが乾かないと作業になりませんので その山枠を設置する

柱を今度は壁にボンド付け









zzz06491.jpg
案山子みたいに一本だけ立っていた柱も支えをつけて再度ボンド

こちらもまだ乾きません トホホ









zzz06492.jpg
山枠のヘリに貼り付けたボール紙に水状の瞬着をしみ込ませて

補強しています









zzz06493.jpg
昔この部分も段ボールの芯でしたが やはり反り返ってしまい

ベニヤ板とスタイロフォームで作り変えたのですが随分と

曲がってついていましたね~ ま、私の工事はこんなもんでしょう

(^^;


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 2

nari-masa

寒い中での作業、お疲れ様です。
やはり木や紙は変形が避けられないのでしょうね。
トータンさんのレイアウトは大きいので線路だけでなくシーナリーのメンテナンスも大変そうです。
この着脱式の山が完成すれば山の中のレールメンテが格段に楽になりそうですね。
by nari-masa (2019-01-12 11:03) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとうございます。
今朝nari-masaさんのブログにコメントしようと思っていたらちょっとやることが有ってそれを済ませたら床屋さんへ行く時間になってしまいました 今帰宅しましたのでこれから伺わせて頂きます(^^
そうなんです 経年で色々と変形してしまいます 特に山の部分の立体路盤は景色の壁材で引っ張られてしまい傾いてしまったこともありましたから 既存の向こうにある山と今回作る山を合体させて手前を持ち上げると向こうの先端まで線路が顔を出します そうするとどうにも面倒だった山の中の線路を容易に掃除することが叶うのではないか?って 元々はそれぞれ個々に外す予定でしたが実際にはレイアウトの上に足場を渡して乗っからないと出来ないってことに気づき そんな訳で特にこの部分の線路はなかなか掃除できませんでしたからかなり改善されると思いますよ(^^; 後は長いクリーニング棒を作ればササッと・・・・・・・そんなうまく行くかな?(^^;
by トータン (2019-01-12 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。