So-net無料ブログ作成

山のあなたの空遠く [レイアウト製作記]


zzz06475.jpg
山の不要部分を取り除いて新たな山の枠を置いてサイズ確認です









zzz06476.jpg
そのまま作ると山の傾斜の関係でスタイロフォームの輪郭が

相当薄いものになってしまい強度的に難しいため新たな方法を

講じ様と思います









zzz06477.jpg
旧山の頂上は角棒を除いて廃棄処分となります









zzz06478.jpg
さて、新たな方法を実施するには高さ調整の柱を少し下げることに

します









zzz06479.jpg
ん~ん もう少し下げた方がいいかな?









zzz06480.jpg
まだ微妙に枠に抵触する地面がありますので・・・・・









zzz06481.jpg
印をつけて欠き取って行きます









zzz06482.jpg
さて、この柱も案山子みたいに突っ立っているだけでは安定感が

ありませんので何とかします









zzz06484.jpg
やはり地動説ですね 部分亀裂が発生していました

活断層でしょうか?









zzz06485.jpg
芯が紙を編んだもの それに壁材を塗り込めたので乾燥が進むと

こんなに引けてしまうんですね 今回これも修正することに









zzz06486.jpg
今回新たな方法を取ることで アバウトで切断したスタイロフォーム

の正確さを追求します (そんなの出来るか?)

疑心暗鬼にならずとりあえず進んでみる これが楽しみ(^^V

いやはや 山のあなたの・・・・・ってか あなたの山は程遠い かな?

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。



⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング

nice!(28)  コメント(4) 

nice! 28

コメント 4

がおう☆

こんばんはです。

スタイロをよりベースの稜線に合わせると、上材に塗る物のひけで隙間が出来たりは無くなりますね。
それにしても、そのメンテ口に見える3段の線路が密集しているのが、今更ながら凄いです。
裏方部分なので、フィーダー線も線路に掛からないよう柱に引っかけてあったりと、舞台裏を覗いているようです(^O^)
by がおう☆ (2019-01-09 19:10) 

トータン

がおう☆ さん コメントありがとうございます。
スタイロを上に乗せるのは乗せるのですが周りの部分の補強も兼ねてスタイロフォームを少し下に落とそうかと思うんです そうすれば接続部を余り薄くすることも必要ないかな?ってな安易な考えなんです(^^;
どうしても最初の計画には無かったものを追加して線路を増やしていますのでこんな体たらくになってしまっています 目を凝らしてよく見て頂くと右から2番目の線路に木工ボンドが見えますでしょうか? あれ工事中に犬釘部分が相当折れてせんろが自由な感じになってしまったんです 9mm幅に切った厚紙を線路の間に挟んで木工ボンドで固定した後なんです どうです悪路でしょう? 線路敷き替えればいいのにと思われそうですがもう手が入らない状態です トホホ でも、ここで脱線することはないのでそ~っとしておきます(^^;
by トータン (2019-01-09 19:43) 

ジュンパパ

お早うございます。
山の繋目は林道とか登山道に見立てては如何かなって思いながら拝見しました。
by ジュンパパ (2019-01-10 09:05) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとうございます。
そうそう、旧山頂上との境目が収縮により丁度遊歩道のような感じになっていたのでその辺は表現できるかどうか判らないですがそんな感じにしても良いですね ただし問題はそんなうまく作れるかな? 今は唯アップアップで作業しています(^^;
by トータン (2019-01-10 18:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。