So-net無料ブログ作成

手摺 [鉄橋製作記]


zzz04939.jpg
話題はがらりと変わりまして 寝台特急ですのであとは室内灯のみ

室内灯は後にしても走りますが 鉄橋がないと走れませんね

そこで鉄橋工事を優先します

保線歩路支柱の形状を変更したため出来た結果歩路枠が無いことに

気づき急遽取り付けました









zzz04940.jpg
何分にも素人作です つなぎ目がこんなみじめなことに・・・・・









zzz04941.jpg
それをなんとか誤魔化して強引に接続しました









zzz04942.jpg
手すり作業に入ります 今回は貼り合わせしないで0・3mmの

白ボールで表現します 既に一つ失敗しましたので今度は該当部分に

瞬着を塗ってからの切断と参ります









zzz04943.jpg
一応真っすぐに切断することが出来ました









zzz04944.jpg
それに縦の支柱を貼り付けて行きます









zzz04945.jpg次は手すりの切断です

一寸多めの長さで切断して 取り付けるときに調整します









zzz04946.jpg
とても細いので頼りないですが 接着後にまた瞬着で固定する予定です









zzz04947.jpg
お馴染みのヘロヘロですが 素人作です 名人芸ではありませんので

出来上がりのご期待はなさらないでください(^^;









zzz04948.jpg
どうしても綺麗な手すりにはなりそうにもありません

何ともガタガタですが このまま進めることにします

何しろ技量一杯な作業ですので・・・・・てへへ(^^;

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(23)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 6

洗濯部長

みごとですよ~
本当にすばらしい。
トータンさんの神技(紙技)炸裂ですね。
この橋をブルトレが渡っていくのですか~
ワクワクしますね。陰ながら完成楽しみにしてます。(^_^)/

by 洗濯部長 (2018-06-16 08:30) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとうございます。
立った一組の手すりを付けた段階でこれですから先が思いやられます これがもっと長くなるとヘロヘロ間違いなしですからね~片側でこの手すりセットが7個ですので 現在は14分の1の駄作と言うことになります 
ブルトレ早く走らせたいです(^^
by トータン (2018-06-16 09:58) 

がおう☆

おはようございます。

ほんとうにトータンさんは器用ですねー。
この細さ・・・見ていても嫌になっちゃいそうです(笑)
こういう工作が、どこかで必要なんでしょうが、今は考えたくも無いですね(^-^;
根気が要る作業続きですが、息抜きをしながら頑張ってください。

by がおう☆ (2018-06-16 10:03) 

トータン

がおう☆ さん おはようございます。
コメントありがとうございます。
本当に細いんです1mm弱 およそ0・6~0・7mmくらいでしょうか? 紙圧も0・3mmのものなので非常に弱いものです 瞬着で固めないと維持出来ません その結果ヨレヨレに仕上がってしまいました 既製品くらいの太さにした方がよかったかな? 今更遅いですが 恐らくそんなに保存できないでしょうからまたやり直すときにはもう少し太いものにした方がって考えています 自作ですので労力を除けば無償ですからね あ、糊代とカッター刃と塗料代が掛かりますね(^^;
by トータン (2018-06-17 09:39) 

東濃鉄道

夢のような1日を過ごさせていただきました。進行形のガーター橋も手で触れることができましたし、3編成同時運転の醍醐味も堪能させていただきましたし、なんといっても『初めての半田つけ教室』はお世話かけました<(_ _)>
やはり実物はブログの写真で拝見するモノとは違います。動画であってもレイアウトの全体像がつかめませんが、実物見て、更に驚き!A地点を出発した列車の後を目で追うと あっちからこういって あそこを (ここで山に隠れる)えっ! 出口と思われる箇所付近に複数のトンネルポーターが、どこどっち? A地点に戻ってくるまで、ゆうに3分以上。まだまだ開通していない路線もあることを考えると 貸しレイアウト以上に線路配置が複雑なため、飽きることがない大レイアウトであることを、再認識させていただきました。

 翌日、ホビセンに寄ったところ、お話いただいたとおり、車両ケース用のスリーブが販売されていました。大量購入したいところでしたが、帰りのバスを考えると・・・。ただ、お目当てにしていたケース本体のお値打ち品が無かったのが残念でした。
 『教室』の記憶の新しいうちに「秋月」秋葉原店さんに行ってみましたが、来店客の多さに店員さんに LEDのイロハを教えていただこうなんて魂胆、断念せざるを得ず 早々に撤退しました。
 秋葉原 歩行者天国になっていました。(やはり、あの事件を思い出し、心の中で手を合わせていました。)
 
 トータンさん、奥様 本当にお世話になりました。<(_ _)>
 
 
by 東濃鉄道 (2018-06-17 22:50) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
いやいや大したことも出来ず折角いらっしゃったのに運転も全てが出来る状態ではなく 毎回掃除に来ていただいているような状態で申し訳なく思っています
それよりも今朝がたの大地震は大丈夫だったでしょうか?
by トータン (2018-06-18 12:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。