So-net無料ブログ作成

PPAP! [車輛改造工作]


⇒今日のトップに戻る

zzz01195.jpg
一方KATOの新型密連です こちらのデザインは極シンプルなのです









zzz01196.jpg
根元の形状はこれほど違います 上がKATO 下がTOMIX(壊れています)









zzz01197.jpg
KATOのカプラーを削ってなんとか連結できたのですが 矢印の方向に弱い

簡単に外れてしまいます









zzz01198.jpg
KATOのアルプスに増結する予定ですので この様に右のクモハ(仮想TOMIX)を

連結できるようにしたいのです

そもそもKATOのカプラーを改造して連結できるようにしても意味がない?

そう、この出発点では TOMIXのカプラーをKATOのものに変えるというのが原点

でした~









zzz01199.jpg
左TOMIX 右KATOのものをそれぞれ線で切断して溶着してみようと・・・・・・









zzz01201.jpg
I have 根元!、I have 頭!









zzz01202.jpg
溶着をするために簡易に舜着で仮止めしておきます

丁度PPAPでは あ~ん!ってところでしょうかね?(^^;









zzz01203.jpg
溶着しましたよ~ しかしかなり汚い(vv; この後余分を整形して・・・・・・・・








zzz01204.jpg
そこそこしっかりとしたものが出来たかと思いきや・・・・・・・

装着連結したら あらあら 
ペンパイナップル折れちゃった~ざんね~ん!

やることなすこと しょうもない・・・・・・・

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ
nice!(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 12

洗濯部長

途中まで
「流石、トータンさん」と思って見させてもらってましたが
最後は折れちゃいましたか、
これまた大変な・・・(PPAPと言って笑ってられないですね。)
KATOとtomixの共存、本当に困るんですよね。
さて、トータンさんのリベンジ。
勉強させて頂きます。頑張って下さい!!(^^)!


by 洗濯部長 (2017-01-15 09:44) 

kinkin

案外、プラモデル用の接着剤の方が上手く行ったかも・・・
接着面がシッカリと接する必要がありますが、あの接着剤は樹脂を溶かして接着するので
熱溶着と替わり無いですよ。
材質がポリスチレン樹脂(スチロール樹脂)である必要はありますが。
by kinkin (2017-01-15 10:41) 

東濃鉄道

いやぁ~残念でしたねぇ。 熔着面積が小さ過ぎました?? 再トライの価値あるのでは。(*^_^*)
by 東濃鉄道 (2017-01-15 11:35) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとうございます。
しっかり折れちゃいました~トホホ
結局KATOの密着を改造することにしました 今日の試運転では開放もなく快走でしたよ~(^^
by トータン (2017-01-15 16:53) 

ジュンパパ

突合せで周り溶着では厳しそうですね。重ね合わせ部分でも出来れば頑丈になりそうですが。
両車ボデーマウントなら、カプラーポケットごと交換を考えては如何でしょう。多分成立が難しいからこの方法になったんでしょうが。
by ジュンパパ (2017-01-15 16:53) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとうございます。
あのカプラーの素材は接着が効かないタイプなんで仮止め程度の効果しかないんです 溶着したけれど結果的には溶着面積が小さすぎてもろくもってことでした で、別の方法に変更しました。
テストの結果は良好でした やれやれ(^^;
by トータン (2017-01-15 16:59) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
そうなんです 余りにも溶着面積が小さくて補強をするスペースもないため この方法は断念することに・・・・・・・
今日はその結果としてテストにては良好と言うことに・・・・・ただし、まだC線のテストのみですけれどね C線は左カーブがのみですので細かな問題は判りませんが おそらく大丈夫ではないか?って感じです(^^V
by トータン (2017-01-15 17:05) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとうございます。
そうですね~溶着面積が小さすぎました カプラーポケットもぎりぎりですので上下左右に補強も出来ない状態ですので この方法は断念となりました。
相まみえることのない両社の部品ですので カプラーポケットごとの交換もこの溶着作業よりは遥かに大変な様です(^^;
by トータン (2017-01-15 17:10) 

とらさん

こんばんは
1/150は細かな部品ですね。
くしゃみをしたら、どこかへ飛んで行ってしまいそう。
by とらさん (2017-01-15 19:08) 

トータン

とらさん さん nice!、コメントありがとうございます。
そうなんですよ~ 常に老眼鏡+ルーペが必要な歳になると結構きついかも? よく飛ばしてしまって這いつくばって探すことしばしあります(^^;
by トータン (2017-01-15 19:36) 

横濱模型

こんばんは!
大苦戦ですね(;^_^A
KATOのカプラーアダプターごとボンドGクリヤーで貼り付けるしかないですよね。
この後の展開が楽しみです。
by 横濱模型 (2017-01-15 19:55) 

トータン

横濱模型 さん コメントありがとうございます。
それがね~ 先頭車でなければ簡単な感じですが これが先頭車となるとスカートとの絡みがあって 改造も難易度が高いと感じたので KATOの密連のあの突起部分の根元の左右を少し切り込みを入れてみたんです そうしたら抵抗もほとんどなく連結できたんです 本当はトミックスのカプラーを改造してKATOとつなげようと考えていたのですが それは難しかったので結局はKATOの方を改造して何とかなりました 余計な作業はありませんでした(^^
by トータン (2017-01-16 07:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0