So-net無料ブログ作成

寝台その3 [製作記]

⇒トップに戻る
z64602.jpg
前回の15に続いては 勿論EF16  KATO









z64603.jpg
さて、本題へと参りましょうか~









z64604.jpg
2段目のベッド収納状態を表現します

長さを整えないと 出来上がりが反ってしまいますからね~









z64605.jpg
そして その切断した紙片を この様に少し丸めます








z64606.jpg
丸めるにはこれを使いました~









z64607.jpg
収納している感じを表現するため 斜めに貼り付けます









z64608.jpg
こんなものを切り出しています








z64609.jpg
それをこんな風に貼り付け








z64610.jpg
はい、 もうほぼ色入れ前完成ですね









z64611.jpg
マイネ40、マイネ41、双方の室内がこんな感じになりました~

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(35)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 14

ノブえもん

トータン様
こんにちは♪

先日のEF15と今回のEF16!
側面の機械室を覗く窓の数や、前面貫通扉脇の屋根への昇降ステップが片側か両側かの違いなどがあるのですね♪

トータン様の「今日の一枚」画像をコレクションすると、図鑑が出来そうです♪

マイネ40・41の室内製作♪
肘掛から背もたれへ通じる側面板♪
素敵です(^▽^)
上部の丸みのある物、今日まで「何故あんなに丸まっているのだろうと
?」と思っておりましたが、収納状態の上部ベットを室内側から見たイメージの表現だったのですね♪
改めて記事を拝見すると凄いです♪

カコンカコン・・・カコンカコン・・・・ガタンッ!ガタガタガタン!・・・カコンカコン・・・「お茶~お弁当~冷凍みかんは如何でしょうか~」など懐かしい売り子さんの声が聞こえてきそうです♪

今日もありがとうございます♪
by ノブえもん (2015-12-16 09:35) 

kinkin

藝が細かいですね、お見事です。
小生のD51お褒め頂いてますが、トータンさんも、素晴らしい製作を
なさっていますよ。
by kinkin (2015-12-16 13:23) 

播磨国有鉄道

こんにちはご無沙汰しております播磨国有鉄道です。

ぽち吉鉄道さんと同じグーブログへ移転しました播磨国有鉄道ですが……

理想的なブログを求めて彼方此方に手を出して辿り着きましたが〜
無料はやはりそれなりと思いました。

トータンさんのようなブログを理想としてますがお側にも寄れません^^;

そして、グーブログはPCからの書込みなんでスマホからは出来ない(私が)ので困ったもんです。

ついに旧客フル編成完成しましたね
え、まだ完成してませんか?
内装工事が有ったのですね〜〜

究極の工作にさぞご満足だと思います。そして近く、大レイアウトで走る
フルスクラッチの急行列車に酔いしれるトータンさんは
羨ましい限りですよ(^_^)

私はKATOの急行安芸に当時を思い出したいですね^ ^
by 播磨国有鉄道 (2015-12-16 17:33) 

馬爺

寝台車が無くなって行く昨今このようなものででも残して行くのもいいですね。
by 馬爺 (2015-12-16 17:58) 

hanamura

♪ マイネ、マイネ、マイネ、マイネ・・・マイネ40(ヨンマル)!感激!
あぁスゴイ!「碓氷峠鉄道文化むら」で見ました!感動!
すでに、見えます!見えます!いいですねぇ~。
by hanamura (2015-12-16 19:40) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとうございます。
ふわ~観察力凄いですね~私は側面窓の数の違いしか気づきませんでした~情けなや・・・・・
今日の一枚 図鑑にはなりませんが 残り少ないメモリを利用して所有車両の紹介でも出来たらって考えているんですよ~ それくらい今日の一枚のネタに苦労しています(^^;
上段のベッドがあのように曲面だったんです、貧乏ですから乗った寝台車はカシオペアを除いては3段ベッドでしたからね~ 1等寝台なんて全くみたことありませんからネットで資料を探すの苦労しました~(^^;
by トータン (2015-12-16 19:41) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとうございます。
いえいえ、kinkinさんとはレベルが違う世界です フルスクラッチ手抜き車両ですので(^^; kinkinさんの作品は売れますよ~ 私のはお金をつけたりおまけを沢山付けないと引き取り手は居ませんからね~ まっ、自分で楽しみ用ですので余り気にしないことにしています でも、お褒め頂いて一寸有頂天になりそうです ふふふ・・・・・(^^
by トータン (2015-12-16 19:46) 

トータン

播磨国有鉄道 さん コメントありがとうございます。
私のブログなど「屁」ですよ~ 知識も無くよくもブログなどと思っていますよ(^^;
旧客は全部で確か28両がほぼ完成になったかと・・・・しかしまだ幌がぶつかっていたり 車高が一定でないため調整が必要なんです 同じように作ったのですが やはりNですね~少しの誤差で様にならなくなってしまうなんて・・・・・
安芸ですか~ そろそろ入線の準備をしなくては・・・特別編成まで導入予定ですので(^^   楽しみ!(^^
by トータン (2015-12-16 19:51) 

東濃鉄道

>こんなものを切り出しています、それをこんな風に貼り付け
そうそう、寝台(座席)のサイド部分こんな感じ、こんな感じ(^O^)見事な表現力です。
by 東濃鉄道 (2015-12-16 19:56) 

トータン

馬爺 さん nice!、コメントありがとうございます。
本当に、本当にそうですよね~嘗ても鉄道は移動の手段でしたが 寝台車あり、食堂車ありの ある種情緒的なものがありましたが 今は完全に移動手段そのものになってしまいましたね~ そこでまた情緒を追い求めて新たな車両も作られていますが 私のような庶民には味わえない情緒なんですよね~ チケットが取れないんですよ~ トホホ
by トータン (2015-12-16 22:32) 

トータン

hanamura さん nice!、コメントありがとうございます。
私も文化村で写真撮ってきましたよ、でも、カーテンが全部閉まっていて内部を覗くことすらで来ませんでした 尤も、内部は登場時のものではないようですね(^^;
by トータン (2015-12-16 22:35) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
いつもテンションの上がるコメントありがとうございます。 これでまだブログ続けられそうです、ありがとう御座います。(^^V
by トータン (2015-12-16 22:50) 

ぼち吉鉄道

こんばんわ。
クオリティーの高い紙工作ですね。
跳ね上がり具合とか、手すり部とか…。
惚れ惚れしますね(^^)
年内完工も見えてきましたね。
あのレイアウトの走行、ほんと楽しみです(^^)
by ぼち吉鉄道 (2015-12-17 20:30) 

トータン

ぼち吉鉄道 さん コメントありがとうございます。
それがね~ このところ仕事が忙しくて鉄分不足になっているんですよ~ 部屋も明け渡さないとならないしなんともなりません トホホ・・・・・
by トータン (2015-12-18 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0