So-net無料ブログ作成

オハシ30 [車両製作記]

⇒トップに戻る
z63202.jpg
これは1度 動力台車の爪が折れてしまい Assyに交換した出費ありの機関車です








本題です。
z63204.jpg
食堂部分の製作に参ります









z63205.jpg
テーブルを装着









z63206.jpg
椅子を作ります









z63302.jpg
色は判らないので 白のままで・・・・・・またいつもの手抜きです(^^;









z63305.jpg
こんないい加減なものでも・・・・・・









z63303.jpg
こうしてしまえばもう判りません









z63304.jpg
しかし、HOならともかく Nでは中が殆ど見えませんので残念です それに室内照明の

予定はないし、そんな設計になっていないのがもっと残念と言うべきですかね?

これを以って オハシ30の製作は完了と言う事になりました。

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 22

コメント 4

東濃鉄道

EF80、上野駅・地平ホームの一番の思い出の車両です。(列車名は覚えていませんが、カメラを向けたところ、若い運転手さんが笑顔で対応していただけたんですよ。)赤すぎないピンクの色も ‘働き者’ の印象を受けるんです(*^_^*)
食堂車内部の作り込み、十分以上だと思いますよ。室内灯の取付けがなければ着色、フィギュアの設置も省略OKかと。(自分も室内灯躊躇している状況です。)逆に、室内灯を点けて、誰も乗車していないと、なんだか怖い感じがするんです。ニス塗り感の壁の表情もゴージャスです(^O^)

by 東濃鉄道 (2015-11-28 08:28) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
上野駅では見たことないのですが 上野駅手前の鶯代、日暮里近辺で走行中のものを何度か見ました その内屋上にでっかい箱を装備したものばかりで改造したのだと思っていたら 次に登場したEF81だったんですね~ そのころは鉄道から離れていましたので全然気づかなかったんです 情けないでしょう?
そうですね~これは製品に近づけるために無人としたいです なにしろNは高床式ですので 人形の足を切断しないと成立しないですからね~ これには結構抵抗があるんです。  室内工事は他にもまだまだやらねばの車両が待っているのですが やっている時間もないので 暫くはお預けってことに(^^;・・・・・・・
by トータン (2015-11-28 10:33) 

nari-masa

こんにちは。
EF80懐かしいですね~。通学時に常磐線でいつも見ていました。
確か寝台特急「ゆうづる」を牽いてましたね。
これと401・403系、451系電車のローズピンクは学生時代の思い出深い国鉄色なんですが、持っているのはマイクロEF80だけです。
KATOあたりで非冷房時代を出してくれると嬉しいんですけど、難しそうですね。
オハシ30、完成おめでとうございます。
このあとも旧客がどんどん完成していくのでしょうね。
by nari-masa (2015-11-28 16:07) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとうございます。
そうなんですよ~ 私も若いころ山の手線に乗って見かけた車両なんですよ 403系は覚えていませんが401系と455系?は見かけていました でも、その頃は学生時代ではなかったような? やっぱり歳がばれてしまいますね~(^^;
旧客、今日オハシを含む4輌が暫定完成となりました まだまだ微調整が伴いますが なんとか運転には使えそうなところまで参りました あと少しですね。
by トータン (2015-11-28 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0