So-net無料ブログ作成

インテリア [車両製作記]

⇒トップに戻る
z57002.jpg
床板を床下セットに当てはめてみます









z57003.jpg
間仕切りします









z57004.jpg
調度品類も製作します









z57005.jpg
ソファーに見えませんがソファーなんです(^^;









z57007.jpg
一人用のソファーです









z57008.jpg
椅子ですね~ 全部で10脚あるんですね~ ここでは8脚しか無いようにみえます









z57010.jpg
個室寝台のような作りになっていますが ただの個室ですよね~ネ!









z57011.jpg
内部がどんな色? どんな素材? 全く判りませんので 床は適当にフローリング









z57012.jpg
ソファーは紫色、 カシオペア状態です(^^;

椅子は何色なんでしょうかね~ 判らないことだらけです(^^;

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(21)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 21

コメント 14

洗濯部長

おはようございます。
スイのインテリア工事、凄いですね。
完成が楽しみですね。
早く編成での運転風景が見たいです~

トータンさんはポチフェスへ
手に吸盤を付けていかなかったんですか?
もうほとんど目ぼしい車両は保有されているので
良い出会いは無かったんですね。(^-^)
by 洗濯部長 (2015-09-22 10:01) 

kinkin

着々と内部製作進んでおられますね、完成が楽しみです。
内部の作り込みは、さすがですね。
で、自分はと言うと、暗礁に乗り上げ、パーツの設計に悪戦苦闘中です^^;
by kinkin (2015-09-22 15:58) 

東濃鉄道

高速道路等、渋滞が凄いですね。(自分の場合、大方渋滞と逆方向に出掛けることが多く、反対車線走行中の方たちを気の毒に思いながら走行しています。 本日も中央道を下りましたので・・・。)
‘スイ’ 、この時代にこんな豪華な内装の客車が存在したんですね。今のようなスピードが出ず、時間を要したので乗り応えも十分だったんでしょうね。
製作、楽しみながら進んでいる様子が窺えます(^O^)。 連結する車両も同じように室内の作り込みをされるのでしょうか?
by 東濃鉄道 (2015-09-22 19:42) 

nari-masa

こんばんは。
内装パーツがもうほとんど完成ではないですか。
昔の写真は白黒ばかりなので色の再現はなかなか難しいですね。
室内やシートの色は分からないのですが、ソファー上半分には白いヘッドカバーが必須ではないかと思います。
by nari-masa (2015-09-22 20:09) 

麗しの蒸気機関車

冷や水鉄道管理人様

スイ461完成間近のようですね。
トップの展望側の写真、キングスホビーの製品かと見まごうようです。
素晴らしい出来です!

室内装飾品についてですが・・
手持ちの写真や資料で検証しましたが、
イスの色合いは鉄道博物館に保存されているマイテ3911は
ベージュ色に近い若草色だった記憶があります(戦前の「イ」級客車です)
写真も撮りましたが、パソコンでの色表現ですので、「この色!」とは判別できませんでした。

大阪の交通科学博物館(無くなり京都鉄道博物館に吸収)に展示されていたマロネフ591のイスは、比較的明るいエンジ色でした。

時代考察(昭和30年以降)から、スイ461はエンジ色の可能性が高かったように思います。

またイスにはヘッドカバーは無かったと写真等から推測されます。
並ロの客車は、多くの人達が座りますからカバーはあったと思います(確かにマ級の写真にはカバーがあります)しかし、「イ」級に乗車できる人は本当に限られた者ですので、カバーのような安っぽい設備は無礼に当たったのではないでしょうか?
スイテ、マイテ、マロネ等車両の写真では、あの白いカバーは確認できませんでした。

あくまでも私見ですので、ご参考まで・・

by 麗しの蒸気機関車 (2015-09-23 00:22) 

Gut

内部まで、作るんですね。
さすがです。
トータンさんの情熱を見ていると、自分はまだまだ修行が足りないなぁっていつも思います。
車輌の政策かぁ、いつかやってみたいかも(笑)
by Gut (2015-09-23 01:26) 

がおう☆

おはようございます。

塗装も無事に終わられたようですね。
この連休、お天気も良いので塗装にはもってこいです。
都内も渋滞ですか?私は観光地に行ったので渋滞は覚悟だったんですが(^-^;

スイ大きな窓の展望車らしく、室内も表現とは?ビックリしました。
ソファーなどの色は分かりませんが、以外に地味な色だったかも知れませんね(^-^;
by がおう☆ (2015-09-23 05:52) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとうございます。
この車両大半が個室風なんです そうなると最低でも間仕切りしないと 見えないはずの向こう側が丸見えになってしまうってことで内部やろうって・・・・・
ぽちには しっかりと吸盤装着して行ったのですが なにも引っ付くことはなかったです(^^; 空振りでしたので 同じ池袋のぽちさんへ出向いたのですが 何か様子が変? 秋葉原に引っ越してしまったようです トホホ
by トータン (2015-09-23 06:33) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとうございます。
椅子などはちゃんと脚付きにしようと思っていたのですが Nゲージの高床式だと座る面が窓高さより上になってしまいそうでしたので脚はなくなりました しかし このサイズをみたらはなっから脚は無理でしたね~(^^;

by トータン (2015-09-23 06:37) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
皆さん遠くへ出かけられたかと思い 比較的近い川越までちょっと買い物をって安易な考えをして出かけたのですが しょっぱなの新座料金所から大渋滞 こんな時に出かけることは無かったですね~ 折角のお休み一日台無しに・・・
展望室はカシオペアで味わってしまいましたが 外に出られない展望車って味気無いですね やはりあのデッキの付いた展望車に乗りたかったです。
室内の製作したいですね~ でも、そんなことやっている時間があるかどうかです 今回は最初から考えていなかった室内照明もやってみようと・・・・そうなるともっと時間が必要になってしまい 大渋滞の中買い物などに行っている暇は全く無いです(^^;
by トータン (2015-09-23 06:44) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとうございます。
ありゃ~ もう出来上がっちゃっていました シートカバーはもちろん付いていません そして昔からの高貴の色の紫色に・・・・・・・
今回、以前から確認したかったこと(電飾)、省スペース化が叶ったんですよ~ やる時間は無いと思いますが 2階建て車両の2Fフロアーを上は塗装下はレンズで照らしたら下の室内も明るくなるのでは?って・・・・・・・結構いけそうです。(^^
by トータン (2015-09-23 06:49) 

トータン

麗しの蒸気機関車 さん コメント、情報ありがとうございます。
色々と問題点もありましたが なんとか完成に至りました じっくり見るととんでもないできですが 編成に組み入れて走行させたら全然気にならない程度の仕上がりにはなったかと思います。
椅子の色、壁の色、判りませんでしたので その辺は適当に済ませてしまいました(^^;
by トータン (2015-09-23 06:53) 

トータン

Gut さん nice!、コメントありがとうござます。
この車両大半が間仕切りされていて 最低でも間仕切りだけでもしないと向こう側が透け透けになってしまいますので そのつもりでしたが 展望室の窓が余りにでかく 中が丸見え そこでこんなことを・・・・・・(^^;
ヨーロッパタイプの車両 難しそうですね~ 考えたこともなかったので気にしていませんでしたが いや~ヨーロッパタイプは相当難しそう(^^;
by トータン (2015-09-23 06:57) 

トータン

がおう☆ さん コメントありがとうございます。
いや~こんな時期は旅行でもない限り近場でも外出しない方がいいって感じですね~ 近場のところはどこも混んでいたみたいです
スイ完成しました とても地味な内装でした 今回1mmのアクリル板が照明器具に使えそうであったことが前進でしょうか?
by トータン (2015-09-23 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0