So-net無料ブログ作成

修正 [車両製作記]

⇒トップに戻る
z46302.jpg
従って、このオユ60は正解と言う事になりました が・・・・・・・・









z46303.jpg
入手した図面によると こちらオユ61は この様に妻板が車幅より狭くなっていません

これはやり直しですね~









z46304.jpg
ってな訳で剥がしましたよ~









z46401.jpg
しかし、妻板の予備はもうありません 新たに印刷するか?









z46402.jpg
そんな面倒なことはしません 余っている他の妻板を利用することに・・・・・

Φ1mmのパンチで角R









z46403.jpg
はははは・・・・・やっぱり角Rは苦手です(^^;









z46404.jpg
扉裾側に補強模様を作っています









z46405.jpg
こんな感じになりました これ殆ど見えないので 反対側の妻板は省略してしまいました









z46406.jpg
妻板の外側を貼り付けて終わりです









z46407.jpg
こんな感じになりました









z46408.jpg
更には、こんな風に・・・・・・

一寸ステップの間隔がバラバラですし少々オーバーの様ですので これは・・・・・・・

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(31)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 6

nari-masa

お早うございます。
なるほど、窓のスミRはφ1のパンチで抜いているのですね。
勉強になります。有難うございます。
・・・が、位置合わせが相当難しそうですね(^^)
by nari-masa (2015-05-28 08:10) 

ぼち吉鉄道

おはようございます。
よくチャキチャキとこんな作業が…。
ほんとすごい技量ですね。
Rは、パンチを使ったり彫刻刀使ったり…(^^;
カッターの窓抜きもすごいし…。
完成してしばらくしたら、貸してほしいです(^^)
by ぼち吉鉄道 (2015-05-28 08:27) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとうございます。
いえ、本当はΦ1.5が良いのですが どこかへ・・・・・・(^^; やはり角Rは難しいです。 でも、連結面は見えないので この程度で大丈夫でしょう (^^;
今回失敗したのは パンチで穴を開けると切り口が凹みます それを平らなところで戻さないとならないのに そんなの忘れてカッターで切り抜いてしまいました カッターの切り口はどちらかと言うと上にめくれ上がりますので その作業をやらないと角が凹んでそのほかが出っ張るって悪影響のためこんな感じになってしまいました nari-masaさんの様に作業が綺麗な方なら 問題ないくらい綺麗に抜き取れると思いますよ(^^
by トータン (2015-05-28 12:41) 

トータン

ぼち吉鉄道 さん コメントありがとうございます。
Rは いつになっても上手く抜けません 最後にやったのが流星号のときでしょうか?(^^;
貸し出しは道具の方ですか?それとも車輌の方でしょうか?(^^
by トータン (2015-05-28 12:44) 

YUTAじい

おはようございます。
めがね橋・・・トータンさんの作品拝見して一層深い想いで見て来ました。
by YUTAじい (2015-05-29 07:52) 

トータン

YUTA さん nice!、コメントありがとうございます。
あ、あ、そうでしたか~ ありがとう御座います 私もあの橋を先に訪れていたら作風も変わっていたかと思います。(^^;
by トータン (2015-05-29 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0