So-net無料ブログ作成

反対かよ~ [製作記]

⇒トップに戻る
z43102.jpg
これも参考にします

もうお解かりですよね~ 何を参考にするか(^^;









z43105.jpg
そうです、帯の色とボディーの色なんです









z43004.jpg
今回製作の車輌は全てマスキングが終わりましたところで・・・・・









z43104.jpg
ありゃりゃ~ ミッチャクロンマルチを塗布したら油性のインクが流れてしまいました(^^;

まっ、いっか~ どうせこの上に白帯の色を塗ってしまうのですから・・・・・・









z43001.jpg
話題は変わります

電気配線をしようと・・・・・・・置く場所が無いので こんな場所に半田や鉛筆を置いて

の作業 これを忘れて又試運転したら 又泣きを見ることになるのに性懲りも無く・・・・









z43002.jpg
配線しやすくするために 仮に裏止めして臨みます

例のあの変ちょこなメモを元にやりだしたのですが・・・・・・・









z43003.jpg
ん~ん ローラ判んない! 的になりました~








z43103.jpg
そこで配線図を起こしたのですが これは正面から見た配置で 配線は裏面で行う

いや~、反対かよ~ この先配線図を見ながら挑戦したのですが 頭の中がァ~

やはり誤配線してしまいそうですので この段階から作りなおしですね~

そんな訳で今日も進捗は無し

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(23)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 14

東濃鉄道

編成の完成楽しみですね。既製品の色合いと無理して合わせる必要はないのかとも思いますが、気にはなりますね。今日はこの春いちばんの暖かな日和となりました。配線工事が暑い季節になる前に目途がたつとよろしいですね。
by 東濃鉄道 (2015-04-23 20:02) 

ジュンパパ

お晩でした

冒頭の展望車 マイテ39? 門外漢の私、手持ちのツバメのセットを引っ張り出して見比べてみましたが ?です

ところで配線図を裏から見たい場合ですが、お使いの電脳ソフトに「水平に反転」等のコマンドがあれば簡単に裏面図を作成出来ると思いますが如何でしょう。
ふと思ったもっと簡単にする方法、OHPシートに印刷して裏から見る。
如何でしょう。
by ジュンパパ (2015-04-23 20:43) 

ぼち吉鉄道

こんばんわ。
いよいよ、全車塗装ですね。
帯の色って、この時代の列車のある意味一番目立ちますからね。
大事な作業ですね。

コントロールパネルの配線、よく分かりませんが…。
配線図は逆さでなく、配線場所で考えると意外に間違えませんよ♪
実態配線はその時はいいのですが、追加工事の時に悩みますから…。
そういえば、機関庫コントローラも開発しないと(^^;
by ぼち吉鉄道 (2015-04-23 21:41) 

kinkin

配線お疲れ様です。余りにも大きいと判らなくなりますよね・・・・・
自分もまずは図面作りからです。
但し自分は電子回路用CADで回路図書いて、そこからマウント図(実態配線図)を
経て製作となります。
by kinkin (2015-04-24 04:57) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
本当に油断していると暑くなって作業にならなくなりそうな予感が・・・・・
色合いは中々にないです 溶けた色と乾いた色では微妙に、時には異様に違ったりしますからね~それと下地の色でも変わってしまうし 難しいですよね、なので一寸似ていれば良いかな?既に手抜きが念頭に・・・・・(^^;
by トータン (2015-04-24 06:14) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとうございます。
配線図は合っているかどうか判りませんけれど やはり現場で位置関係が逆になっていたりすると作業性がとても悪いです なので冷静に位置関係もだしてやったら間違いも少なそうなので一度やり直してみます そうでないと気がすまないかも?(^^;
by トータン (2015-04-24 06:20) 

トータン

ぼち吉鉄道 さん コメントありがとうございます。
帯の色って 正直判らないです 一等車は白、二等車は青、三等車は赤って漠然と覚えていましたから・・・・・・実際にはどんな白?どんな青?なんて(^^;
配線図は この方法が私には最も判るんです 他の方法では全く判らないんですよ そのくらいの電気音痴なんです(^^;
機関庫コントロールは この配線が出来上がると走行線走行中でも機関庫での入れ替えが出来そうなんです なのでお借りしている2回路のもので充分ではないかとおもうんですよ(^^; 感違いかも知れませんけれど・・・・・・
by トータン (2015-04-24 06:27) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとうございます。
配線図面は後々にも使用できますので やはり自分が理解しやすい方法で持っていった方がいいかな? 事実色々な回路の配線図みてもさっぱりピーマンですからね~ 電子回路用CADなんてものあるのですか? 興味ありますね~ って言っても私には無理でしょうね~(^^;
by トータン (2015-04-24 06:30) 

がおう☆

こんにちわです。

帯の色は難しいですね。白や赤はまだ良いとして、青・緑系はメーカーによって考え方が違いますからねぇ(^-^;
参考にする帯色を基準に考えた方が合わせやすいでしょうね。
微妙に違っても古いので色褪せという事で解決も可能?!では(笑)

電気配線は非常に複雑なので、ご自分の理解しやすい方法の方が間違いが少ないかもしれませんね。
がんばってください(^^)/

by がおう☆ (2015-04-24 12:12) 

トータン

がおう☆ さん コメントありがとうございます。
そんなに沢山の色を所有していませんので 今回の塗装で足りない分を補充しないと・・・・いつも泥縄なんです(^^;
そうですよね~古い客車ですので退色は当然ありますからね~気楽に参ります(^^
電気配線、所詮苦手分野ですので間違えて当たり前、出来たら奇跡とおもっています、こちらも気楽に参ります(^^
by トータン (2015-04-24 12:33) 

鉄ちゃん2号

こんにちは、鉄ちゃん2号です
レイアウトも車両も完成に近づいてきましたね〜
やはり、これだけ広いと保線も大変ですね〜頑張ってください!
by 鉄ちゃん2号 (2015-04-24 13:38) 

たのひろ

相変わらずちゃくちゃくと工作が進んで行きますねー。
惚れ惚れしてしまいます。
旧客の色は帯もボディ自体も、退色によってちぐはぐでしたね。
そう考えるとある程度似た色ならばそれでOKなような気がします。
まあ、それがなかなか難しいんですけどね(^^;
現代の固定編成とは違って、自由に切り離し・連結を行っていた昔の列車は、編成中の各車両のボディ・屋根・足回りの色や汚れ具合がまちまちだったのが見ていて楽しかったですねー。
by たのひろ (2015-04-24 18:32) 

トータン

鉄ちゃん2号 さん コメントありがとうございます。
いやいや、車輌は大失敗と言う事になりました 2車輌の作りなおしが決定です(vv;
レイアウトは依然と不通のままだし 意気消沈ですよ~・・・・・
by トータン (2015-04-25 06:47) 

トータン

たのひろ さん コメントありがとうございます。
いや~大失敗ですが 考えが元々駄目で その時点でもう失敗が読めたんですよね。
たのひろ さんからみたら 捨てちゃいそうな車輌の出来ですが ここまできたら作るしかない、色の件は同じ色には出来ませんので 感じだけまねて見ます。  気づいたのですが 青色が全然無くて 探し回ってやっと見つけた一瓶は干からびていて溶かしても全く足りない量でしたので近いうちに買いに行ってこなくては・・・・・
そっか~足回りもあったんですね~ これだけの両数の床下機器製作はしんどいですね~ でも床下購入する資金がありませんので ここも頑張らなくては そして実車とは似ても似つかぬ床下となることは ここで断言しておきます(^^;
by トータン (2015-04-25 06:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0