So-net無料ブログ作成

ジャンク改修その3 [車輛改造工作]

⇒トップに戻る
z28603.jpg
そう言えば 誘導員ステップの周りに白を入れたくらいで 楽珍な改修でした

しか~し・・・・・・・・・・・









z28605.jpg
残りの EF62とEF64の作業は結構掛かりそうです

特に64の誘導員ステップの再生は大変です 
昔のKATOのパンタのクリヤーケースを

利用してステップを型想いしてみたのですが

・・・・・・・・・









z28604.jpg
模る時に強く押し付け過ぎて 片方のステップ部分が一部貫通してしまったようで

反対側にパテが逃げてしまいます









z28609.jpg
その結果出来上がったものは この状態で 右のものは型が貫通してしまったものです

貫通してしまった方はパテが充填されていません(vv;









z28610.jpg
出来上がったのは この一つだけ しかしシャープさが全然ありません

まっ、失敗でしょうね~










z28606.jpg
断念して先に進みます

資料入手で 64のスカートには 印部分にジャンパーホースが付いていることが

判りました その加工をするためにΦ0・4mmの穴を開けました









z28607.jpg
ホースを取り付け難かったので コック付きのエアーホースを取り外しての作業に・・・・














z28608.jpg
で、最後にエアーホースを再度取り付けました

しかし、64って言うやつは スカート周りは忙しいんですね~ ごちゃごちゃです(^^;













z28701.jpg
今度は62のスカートです

先程苦労しましたので ジャンパーホースを先に取り付けることにしました











z28702.jpg
作業進行中に こんなこと発見してしまいました~(気づかなければ良かった~)

ナンバープレートがこの様に一箇所付いていないことに気づいたんです さすがジャンク

クリアーケースに入ったものを購入したわけで無い ビニール袋の状態での入線です

当然 探しても残っているわけもなし 改めてジャンクの意味を認識する破目に・・・・・・

いや~ 色々有ってジャンクって楽しめますね~ マイッタ! ふふふ・・・・・・・

今日も戯れ事に最後までお付き合いありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 4

Locomotora

向こうのホームにいるおねーさんがリアルですね。

誘導員ステップはエッチングパーツがあったと思うのですが市販品を使用されないというのがトータンさんらしい・・。
形想いはこういう形状のものは苦手なのでしょうか。

by Locomotora (2014-10-17 19:05) 

東濃鉄道

ナンバープレート欠品、痛いですね。ところでMAの車両でナンバーが固定でないものが存在していたんですね。
by 東濃鉄道 (2014-10-17 21:24) 

トータン

Locomotora さん コメントありがとう御座います。
いえいえ、市販品も使うんですよ 懐に余裕のあるときはですけれどね でも、懐に余裕があるときは殆ど無いんです(vv;
型想いは使い方次第だと思うのですが どうにも私には難しいです 今までに成功した記憶がないんです(vv;
by トータン (2014-10-18 08:26) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
そういえばそうですね~ひょっとしたらTOMIXのボディーを使っていたりして・・・・ないですよね~(^^;
by トータン (2014-10-18 08:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0