So-net無料ブログ作成

サンライズEXP4 [車輛改造工作]

zzz8670.jpg
またまたボディーを外しています

コジョエルさんから情報を頂きまして ライトの内側はフォグランプ色とのこと

そこでそのようにしようと思っての分解です が、何度やっても分解し難いです

この部分までは簡単なのですが どうにもライトケースが引っかかって・・・・・・・









zzz8674.jpg
結果こんな感じに成りました どうしても写真に撮るとライトの色が白色っぽく見えて

しまいますので 光量を落としての撮影ですが それでもライトが白っぽく見えます(^^;









zzz8675.jpg
やはり 同じ色にはなりません 

この辺で手を打たないと 所有の塗料では同じ色は無理と言うことが判りました~









zzz8676.jpg
幌台を つや消し黒で塗装 

今は乾いていませんので光っています(^^;









zzz8680.jpg
乾燥後の位置あわせです








zzz8681.jpg
幌をこの様に固定します









zzz8682.jpg
で、この様に装着するのですが・・・・・・・

幌の内側に内部のデッキ部分の写真があると良いのですが

ここで時間と成りました









zzz8677.jpg
唐突ですが EF64-1001の登場です

これ、昨年の夏にJAMでのKATOジャンク市にて 廉価で購入したのですが

走りも静かだし とても気に入っていたのですが このたび線路の上にカメラを

置いてあることを すっかり忘れてしまい 試運転 あとはご想像の通りです









zzz8678.jpg
見事に転落してしまい 庇とヘッドライトが大破なり~・・・・・・・・トホホ

Assyボディーを注文したんです 結局は安く買ったのに 高く付いたようです(vv;

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 10

ノブえもん

トータン様
ライト調色&開放扉作業お疲れ様です(^▽^)
ヘッドライトや黄色フォグ、赤いテールライトでさえも光は明るさが増せば増すほど白に近づくので悩みどころですが、私には凄くいい状態見えます♪
幌内部のちょっとした奥行き間がある画像があるとよりいいですよね♪

EF64-1001(T▽T)
これは悲しいですね(涙)

トータン様、これよりは運転前の保線点検と称して、ラッセル式の廃車のボディなどを推進して周回しましょう♪
勿論目視点検すればいいのですが、ついうっかりは有る事なので「目視ヨシ!、障排列車周回ヨシ!」で、本命の列車を走らせては如何でしょうか?

新規ボディも手に入るだけヨシとしましょう♪
私のEF62なんて古すぎて、ボディどころかガタガタの動力台車の手配すら出来ず、ジャンクを車両ごと買わないとメンテさえも出来ないですから(^^ヾ


by ノブえもん (2014-01-24 12:59) 

平湯浮

いまさらながら...
あけましておめでとうございます(^_^;)

今年もちょいちょい拝見させて頂きますね!笑
by 平湯浮 (2014-01-24 16:54) 

馬爺

列車のライトまでこると結構手間が掛かりますね、皆さん古い車両のメンテには手こずっておられるんですね。
by 馬爺 (2014-01-24 17:33) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとう御座います。
そうですね~ 肉眼だともう少し綺麗な色に見えるんですけれど・・・・・やはりカメラだと本当の色がでませんね~ってカメラのせいにしておきます(^^;
貫通幌の中にデッキの画像があったら良いなって思うように成りましたが これもまた難しいですね~ 昔のブリキのオモチャの電車に乗客や運転手の顔が描かれていた様なイメージになってしまいそうで・・・・・・・
またやってしまいました~ 以前から何度もなんですよ~ 線路の上に何も置くなって自分に言い聞かせているのにこれだから 本当にダメですね~(vv; でも、まだ市場に有る車両ですので今の内にAssy探しておけばって余計な出費になりました トホホ
そう言えば一昨年のビッグサイトでのJAMでは TOMXIのEF62のジャンクが3000円台で売っていました 危うく買いそうになったのですが そんなことだったら 買っておいたほうが良かったですね~失敗したな~ 今度見つけたら入手しておきますね(^^
by トータン (2014-01-24 19:22) 

トータン

平湯浮 さん 今更ですが あけましておめでとう御座います(^^
今年もちょいちょいお越し下さい 私も伺わせて頂きます(^^V
by トータン (2014-01-24 19:24) 

トータン

馬爺 さん nice!、コメントありがとう御座います。
凝るつもりは無いのですけれどね~ やりだすとつい嵌ってしまうんですよ~ 困った趣味です(^^;
by トータン (2014-01-24 19:27) 

洗濯部長

サンライズのフォグライト表現、いいですね~
ほんとにこんな感じです。
貫通幌内の写真、良いのがあれば提供したかったのですが
本日アップした小生ブログのようなものしかなくてすみません。
(フィッシュアイレンズなんで歪んで全然ダメですね。)
この貫通幌内の通路入口って運転席登り口が中央にあって
それを回避するように斜めに振ってあるんです。
すごく込み入った構造になっていましたよ。

EF64、やっちゃいましたね~
お気持ちお察しします。(*_*;
by 洗濯部長 (2014-01-24 21:32) 

ノブえもん

トータン様
もしEF62購入を検討されているのでしたら、今月末にもKATOから前期で型違いで再販されますので、そちらを狙ったほうが絶対にいいです♪

私の場合はジャンクばかり狙っていた事もあり、スプリングウォーム車両は走りはしても音が酷い物しか見た事が無いので(^^ヾ

友人のDE10スプリングウォームも可也の騒音でして、スプリンウォームのp交換や台車側のウォームホイールとスプリングウォームのクリアランス拡大、ライト基板を外してみたりマスキングテープやPPテープ、鉛貼りも試しましたが、ボディとダイキャストとの隙間が少なくイマイチな結果でした(T▽T)


by ノブえもん (2014-01-25 01:14) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとう御座います。
あの貫通部分は全く想像が付かないんです 洗濯部長さんの記事とか他のYouTube動画で何度も確認したのですがやはり判らず断念って感じですかね(^^;
64やっちゃいました~(vv
線路上に何も置くなって自身で決めているのに 守ったことが無いんです 覚えていれば良いのですが やっているときは夢中でしてすっかりわすれてしまう悪い癖、罰があたったんですね~ Assyボディー入手したら今度はまた開放テコだのエアーホース工事でもやってみようと 転んでしまったら唯では起きたくない心境です(^^;
by トータン (2014-01-25 07:34) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとう御座います。
いえいえ、私は62は購入しませんよ 若し見つけたら ノブえもんさんに送ってあげようかな?って思っただけです でも、スプリングウォームのものではやはりダメなようですので それはなかったことにしますね(^^;
by トータン (2014-01-25 07:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0