So-net無料ブログ作成

さてどうする? [雑用]

zzz8219.jpg
赤い線の部分には壁が来るはずですよね~ とにかくライトケースが大きすぎるのが

残念な車輛です 出来るならばライトケースを最小限にして座席も表現したいものです









zzz8220.jpg
先日の分解時に紛失したテールレンズも 未だに発見に至っていませんし 持っていた

はずの光ファイバーも何処にしまったのか覚えていない これはどうあってもテール

レンズの発見に努めなくてはならないようです(vv;









zzz8221.jpg
出来れば このライトケースの大きさで納められたらベストなのですが・・・・・・・









zzz8222.jpg
座席も 赤い線の部分に椅子をつけなくてはなりません

結構プレッシャー有りますね~









zzz8223.jpg
今回は中央の 定電流IC(oomoriさんから教えていただいたものを使用予定です

上のCRDは 大きさの比較に使っただけで今回の作業には使用しません

さて あの小さなライトケースに収めたら 指向性の強いチップLED一つでは

光が届いてくれるのか? また、同じ様に暗いと頂けないし・・・・・・

まっ、やる前から 心配事を羅列して言っても仕方がありませんので これは早く

配置を決めたりして進行した方が良いですね

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 4

ノブえもん

トータン様
またまたリアルタイムにLED照明の作業記事♪
ありがとうございます♪
以前からの電飾記事といい、先日の「ショッキーバリアダイオード」の件、そして今回のテールランプケースの製作♪
丁度私が悩んで楽しんでいる部分ですw
私は、模型の透明ランナーを、炙って引き伸ばしトータン様バリに色々な紙の上で磨いています♪

もし可能でしたら、使った部品の品番や個数、どこで購入したか等を記事の最後に書くと私の様な電子部品1年坊主が泣いて喜びますw
面倒な事を書いてスミマセン(>人<)

ダブルルーフの室内灯を考えていましたが、その前に教えていただいた天井の明り取り窓をどうするか考えてました(^^ヾ
刳り貫くのが一番なのですが、ガタガタになりそうなので透明感の高いクリアの塗料で誤魔化そうか等と・・・w

血圧のお話しは以前もお伺いしましたが、ヒートショックなど最近は特に心臓負担が危ない季節です
トータン様の人間味溢れる記事のファンの1人ですので、どうかお体具合第一で、面白くて為になる記事を更新していってくださいね(^▽^)
by ノブえもん (2013-12-20 13:24) 

東濃鉄道

テールライトのレンズ探し、う~ん、大規模のレイアウトの中から・・・これまた根気のいる課題です。以前にもありましたが「探すのを止めた時、見つかることがよくある・・・♪」
ところで、ASSYにないのでしょうかねぇ??
by 東濃鉄道 (2013-12-20 22:35) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとう御座います。
電気音痴の私ですのでこの様な作業は苦手なんです でも好きなんですね~ この気持ちが子供の頃に少しでもあったら 電気屋さん目指して勉強していただろうに パッパらな私は勉強など一切せずに遊びほうだいでした(vv
使った部品書き込んでおきましたよ~あくまで参考にだけで留めて下さい
ダブルルーフの天井の明り取り窓ってどうなっていたのでしょうかね~ 博物館などでよく見て来ればよかったと思います 模型で照明したらあの窓が一番明るくなってしまいますので困惑しています お持ちのダブルルーフ素敵な車輛ですね~ 欲しくなってしまいました(^^;
若い若いと思っていても 身体は段々歳相応になっているんですね~本当に気をつけないとならない今日この頃です 御気遣いありがとう御座います これからも頑張りますよ~(^^V
by トータン (2013-12-21 08:48) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
這いつくばって何度も探したのですけれどね~こんな時に東濃鉄道さんがいらしたら見つかるのにって思っていたのです が、朗報です 近くにおいてあった工具箱の中にバウンドして? 落下していたようで もしやと思い工具箱から工具を全部取り出してみたら あったんですよ~ 灯台元暗しでしたね 御心配ありがとう御座いました。(^^
by トータン (2013-12-21 08:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0