So-net無料ブログ作成

お休みの予感 [電気工事]

zzz7632.jpg
TOMIXのヨ8000

この車輛 購入時からテールライトが点灯式 ついでに室内灯も工事しました 2軸集電

ですので集電効率があまり良くない なので線路を相当綺麗にしておかないとチラつきます

コンデンサーを取り付けるスペースはないし・・・・・・あとはウェイトを追加するしかないので

しょうかね~









zzz7633.jpg
TOMIXのカプラーポケットは 鉄で出来ていますので 簡単かと思いきや 実は接着剤使わずに

と思っていたら この様に取り付けたところ走行中に車軸に吸い寄せられてしまう・・・・・

仕方無しに瞬着を少量で取り付けました









zzz7634.jpg
はい、完了です(^^









zzz7635.jpg
配線作業 先ずはオートリバースから片付けます

一応の配線が出来たら オートリバースの試運転をやってみようかと・・・・









zzz7636.jpg
で、配線の最中に・・・・・・自分でやりながら 意味不明な入力があるんです 何かを考えていた

のでしょうが 途中で頓挫してしまったのか? 自分が覚えていないのだから どうしようもない(vv









zzz7637.jpg
さらに、図面の移植の際に 行き先の無い端子が存在しているではありませんか~

この爺さん とうとう来ましたかね~ 再調査です

って言うことでこんなのの調査でブログ更新も出来ないでしょうから 暫くお休み?

そんな予感がします

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(25)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 8

東濃鉄道

ヨっ!!待ってました。コキフから切り取ったような車掌車、最新形式に感じたのがつい最近と思っていたんですが、時が経つのは早いものです。これもまた、絶滅危惧種ですか。
鉄模の世界では、まだまだこれから(^O^)
涼しさを飛び越えて寒さを感じる朝夕の冷え込み。お気を付けてください。
by 東濃鉄道 (2013-10-19 07:11) 

kinkin

「ん?」って感じですね、自分も良くあります。焦らず見直しかけて下さいネ。
ともあれ、お疲れ様です。
by kinkin (2013-10-19 08:44) 

nari-masa

お早うございます。業務連絡(笑)
aは右上から2番目、P2ポイントリレーのA接点から出てくるものです。
これはフィーダー5への本線系の給電元を本線A(フィーダー3)とするか本線B(フィーダー1)とするかをポイントP1,P2,P7で切り替えるもので、それを更にP5ポイントリレーで本線系から給電するかスイッチバック線(フィーダー12)から給電するかを切り替えてフィーダー5に給電する・・・とトータンさんは考えたのではないかと思います。
ハ・ニはオートリバースのラッチリレーをリセットするための配線で、イ・ロとは逆接続にラッチリレーのセットリセットコイルに接続するもの・・・多分そうだろうと思います。
by nari-masa (2013-10-19 10:36) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
鉄道模型に戻った時点ではまだヨが健在だと信じていたんです ところが何度実車を見ても最後尾はおてもやんが付いているだけで車掌車は無いのに気づいたんですよ 人員削減なんでしょうね~ でも冷や水鉄道ではまだまだ活躍してもらいます(^^
by トータン (2013-10-19 11:19) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとう御座います。
一寸時間が経ってしまうと忘れてしまう しかし続けて出来ない理由もある なので今度はこの配線が故障したときに配線内容が判るように配線図面を残そうと考えているのに こんなことでは先が思いやられますね~(^^;
by トータン (2013-10-19 11:23) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとう御座います。
はいはい、何となく判ったような気がします(^^;
鉄は熱いうちに打てって言う言葉が見に沁みますね~ 時間が経つと忘れてしまう そんな年頃と成りました~(^^;
by トータン (2013-10-19 11:26) 

ノブえもん

トータン様

TOMIX ヨ8000と言うのですね♪
以前室内灯を加工していらっしゃった記事を思い出します♪

重しがやはり効果的なのでしょうか♪
そう言えば、以前作った鉄コレの動力がギクシャクするので手で押さえたら急に・・線路の掃除もですが、重さは大事なんですね♪

昔、機械屋に勤めていた時に「図面記号を自分しかわからない様にしてしまうといざとなった時、誰もわからなくなる」と怒られた事を思い出しました(T▽T)

しかし、「nari-masa」様の記憶も凄いですね!
きっとトータン様の記事を理解して覚えていたんですね♪

何度も読み返しているくせに、役に立たずすみません(>人<)

昨日のコメントへ・・
台車を手に入れボディを作って・・流石ですね♪
私も偶々手に入れた鉄コレの台車がスタートでしたが、プラ板でおかしなモノを作って、恥ずかし気も無くアップしてしまったことを思い出しましたw

配電の工事に集中する様に、少し間を置かれても良いかもしれませんね

そうでなくてもお仕事の後、お疲れのところに記事のアップや返信コメントなど・・・
作業時間が削られてしまいますので、2日おきにアップするなどトータン様の楽しめる時間割にしてください(^▽^)




by ノブえもん (2013-10-19 15:23) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとう御座います。
そうなんです~中が狭くてダイオードなど部品で一杯になってしまいました 結構大変だったような覚えが有ります 車体も軽いのでライトがチラチラしますので 線路のメンテはしっかりとってかんじですね あとはウェイトを積めるスペースを探すとかしないとチラつき防止は難しいでしょうね~
はははは・・・・私の場合は自分でも判らなくなってしまう配線図面になってしまうので これは笑うしかありませんね~ いつも、nari-masaさんには色々とご相談に乗って頂いているんですよ 山線のATSもそれです (現在不調なのですが・・・・)
昔のOゲージですので 車体の大きさは一輌で30cmくらいの大きさがありました あの当時は結構気に入っていたかと思うのですが 今もあったら恥ずかしくて写真などアップできないでしょうね~(^^; 台車が手に入らなくてよかったです しかも台車も確か客車用ですので全然形が師がいましたしね~ インサイドギヤーの付いた台車って結構高かった記憶があります なので買えなかったんですよ~(vv;
コメントはうれしいものです こうしてコメント頂けると またやる気になってしまいますが 如何にせん配線を考えながらやっていると 使っている時間の割には全然進まない感じです 確認作業に時間が・・・・・・・(vv
あまり長い間放置するとまた忘れてしまいますので ・・・鉄は熱い内に打てって言いますからね~ 頑張ります(^^;
by トータン (2013-10-20 08:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0