So-net無料ブログ作成

手摺 [レイアウト製作記]

xxxx06797.jpg
ガハハハ~ 昨夜下書き中の 今日の一枚 公開してしまいました~ ドジな爺でした~

で、新たに やり直しです









xxxx06798.jpg
66と言えば これもそうです JRになってからの登場です TOMIX EF66-100 ラインなし









本題です
xxxx06801.jpg
この手摺 赤い鉄橋と共用できます(^^









xxxx06803.jpg
橋脚は何色に?









xxxx06804.jpg
で、緑にしてしまいました~









xxxx06806.jpg
出来上がりました~








xxxx06807.jpg
さて、手摺の作り方が 上手く行かないって ノブえもんさんからの報告がありましたので

簡単に作る方法を・・・・・・・

手摺の部分は 片側のみの切断を先にしておきます

次いで、片側切断した手摺部分を定規の下にして もう片側を切断します このとき一気に切ろうと

しないで 静かに柔らかくカッター刃を移動させて5~6回ほどに掛けて切断します このとき

急ぐと 手摺部分が切れてしまいます















xxxx06808.jpg
最後に印部分をカットします









xxxx06809.jpg
手摺の両端を 船の先端のような形状に切断すると 失敗が少ないです








xxxx06810.jpg
ほら、これで 手摺部分が顔をだしました








xxxx06811.jpg
手摺の脚部分の寸法は こんな感じに出します

この細い紙帯は 細く切り出した後 剥離防止のため糊を付けて指で糊を伸ばして除去しながら

加工してあります








xxxx06812.jpg
短いほうの脚も同じように行ないます








xxxx06813.jpg
紙の端切れに 糊を乗せて そこへ脚の接着部分をちょんちょんって付けて・・・・・・








xxxx06814.jpg
印にあわせて一つ置きに貼って行きます








xxxx06815.jpg
で、こんな感じですよね~

ここで 脚の下の方は糊が付いていないんです









xxxx06816.jpg
一枚の方が乾燥するまでは もう一枚の方の作業を行ないます










xxxx06817.jpg
切り離し前に 瞬着を手摺部分に塗って補強します

乾燥後は台紙から切り離して 最後に脚部分にも瞬着を少量塗って補強しておきます








xxxx06819.jpg
湾曲してますが これは指で戻せば 癖が取れてくれます 

もうプラと同じような硬さになっています 難点はプラと同じように 何かにぶつけると ポキン

っと折れてしまうことですかね~

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(22)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 22

コメント 8

洗濯部長

おはようございます。

EF66も沢山所有されているんですね。
小生は鉄道に熱中していた子供の頃
に見た国鉄時代のヤツが好きです。

手すりの作り方、量産対応できるように(根気は必要ですが・・・)本当に工夫されていますよね。
勉強になりました。
ありがとうございます。!(^^)!

by 洗濯部長 (2013-08-24 09:22) 

ノブえもん

トータン様

今日の一枚♪
こんなカラーで、しかもライトの位置も違うEF66があったのですね♪

鉄橋のフレームからのフィードバックは考えもしませんでした♪
グリーンカラーの橋脚は目に優しく良いですよね♪
私なんかは鋼材の部品や施設だと言うと、つい赤くしてしまうのでw

手摺特集!!
過去の記事にも何度も説明して頂いたのに、皆様の楽しみにしている更新の1ページを割いて頂き、申し訳ありませんm(><)m

手摺の支柱の裏表も過去に作り変えて有ったので、私なりに途中に筋交いを入れたりしてみましたが、1ミリと言えど縦の支柱に筋交いまで入れるとゴチャゴチャしてしまうので、縦の支柱だけのほうがスッキリとしていいですね♪

また挑戦してみます♪

今日も更新ありがとうございます♪
大変勉強になりました♪
by ノブえもん (2013-08-24 10:31) 

とらさん

おはようございます。
製作手順がとても参考になります。
by とらさん (2013-08-24 10:40) 

東濃鉄道

EF66-0のライトケースの下の手すり付けるとカッコいいんですが、目が悪くなって躊躇しています。トータンさんチャレンジされてみては!
ペーパー工作教室、ためになります。固めるために瞬着を塗るようですが、写真ではタミヤのセメントに見えましたが、どのようなものをご使用でしょうか?
by 東濃鉄道 (2013-08-24 15:03) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとう御座います。
66は間近で見たこと無いんです モノレールに乗っているときに見た俯瞰だけで・・・・・・
本当に根気だけですかね~ もっと一気に作りたいけれど 急げば急ぐほど失敗しますので これはもう腰を据えてじっくりと行きたいと思います(^^
by トータン (2013-08-25 09:28) 

トータン

ノブえもん さん コメントありがとう御座います。
模型的な強度としては”X”橋脚でも全然問題なかったんですよ でも見てくれがどうにも・・・・そんな時に目に付いたのが 傍にあった鉄橋を見てのことでした うん、これならいけるかも?って思った次第です(^^;
今回のガーダー橋も最後の最後まで赤を想定していたんです そして今回の橋脚も当然赤をと思っていたのですが 実際の行動はこんな感じに成ってしまいました~
手摺も根気が要りますね 一気に切れたら早いんですが急ぐと失敗しますので それに根気も長く続きませんのでゆっくりと参りたいと思います(^^
by トータン (2013-08-25 09:43) 

トータン

とらさん さん nice!、コメントありがとう御座います。
いやいや、とらさん さんの工作から比べたら 漫画みたいなものです 少しでも とらさん さんの工作に追いつけるといいなっていつも思っていますよ(^^
by トータン (2013-08-25 09:45) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
そうでしたね~ ライトケースの下に手摺付いていましたね~ 今度挑戦して見ます っていつやれるんだ~って言われそうです(^^;
100均で見つけた瞬着にこの様なブラシタイプがあったんです とても便利なので絶えず補給しています
by トータン (2013-08-25 09:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0