So-net無料ブログ作成

れ・れ・れ? [レイアウト製作記]

xxxx05847.jpg
ほら!

路盤だけだった時には問題なかったのに 一寸計算違いもいいところ









xxxx05848.jpg
そこで柱を新たに作って旧柱を取り外そうかと・・・・・・









xxxx05849.jpg
ところが 移設した柱にもぶつかります 更にはこの様に風景用の新設した壁にもぶつかって

しまいます









xxxx05850.jpg
ここは景色用の壁を切断するしか有りません(vv;









xxxx05851.jpg
こんな風にするしかありません

ってことは構想が一つ崩れてしまいました(vv;









xxxx05852.jpg
風景の変更は 考えながら他の作業を急ごうと・・・・・・・

新たな路盤の高さに合わせて橋脚の高さを測っています









xxxx05853.jpg
高いところで45mm 低いところでこの様に43mmでした

更に水面が10mmほど水位が上がりますので 橋脚が水面から顔を出すのはガーダーの

12mmを差し引いたとしたら僅か20mm一寸しか顔を出さないことになります

つまり水面ギリギリの鉄橋ってことになります

換算すると それでも水面から線路上面までは4m50cm以上あるって事に?

れれれ~? 計算違い?









xxxx05854.jpg
内職仕事の ガーダーのつもりの製作が進行しています

完成時は 何色にしようかな~ って 考えは既に先走り(^^;









xxxx05855.jpg
ガーダー用にこの様な模様を描いています









xxxx05856.jpg
それを切り出して さて、これから仕上げを五郎次郎って所でしょうか?

この台詞は ある程度自信のあるときの台詞なのですが これ全然自信ありません

もう既にどのようにして 手を抜こうかと言うことばかり考えているんですよ~(vv;

全く駄目な爺ですよね~

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 6

東濃鉄道

「五郎次郎」ってのは「三郎四郎」と互角なのでしょうか??
「背景板が接触して跳ね上げが出来ない!!」→「じゃあ、背景板を切り詰めましょう。」、「柱が邪魔だ!」→「切断しましょう!」・・・これらドタバタ喜劇的(表現の仕方が悪いのですが)なところが、『冷や水鉄道』の最大の魅力の1つですね。更に見事なリカバリーによる出来上がりの素晴らしさ!!
「考える悩むより、先ずは行動。」今時の若い者(若くない自分にも)にとって人生のバイブル的ブログです。(いやぁ本当に。)


by 東濃鉄道 (2013-06-15 07:56) 

ジュンパパ

お早うございます。

高架(幸か)不幸か、早く判って良かったですね。
この際、脱着式の山or山だけ別体跳ね上げって言うのは? ガンダムの変身みたいに!!!
by ジュンパパ (2013-06-15 08:11) 

洗濯部長

トータンの真骨頂のペーパークラフト、
ペラペラの紙からガーター橋がどんな風に仕上がるのか。
ワクワクして見せてもらっています。(^-^)
by 洗濯部長 (2013-06-15 08:51) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
ん~ん どちらも合計すると7なので引き分けなのでは?・・・・・(^^;
本当にドタバタ喜劇 一体何をやっているんだって 計算ずくではないが故の体たらくってところでしょうね~ リカバリー出来るかどうか判りませんが やはり可動式って言うのは色々と制約が出てしまいます 取り外し式に変更しようかな~(^^;
by トータン (2013-06-15 11:57) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとう御座います。
いざと言う時は 変な話 山もないもかも 取り外せると良いなって思うときがあります 山などは一部メンテのために乗せて有るって部分もあるのですが 中の骨組みが邪魔でメンテも大変です スイッチ一つでパタパタガシャ~ンって組みあがったらいいのにィ~・・・・・(vv;
by トータン (2013-06-15 12:03) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとう御座います。
もう既に横着が進行中 リベットやめて溶接です(^^; プレーンなガーダー橋もまたいいかも? いやいやマケオシミ 後は下手な塗装で誤魔化します(TT
by トータン (2013-06-15 12:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0