So-net無料ブログ作成

完成と試走 [雑用]

xxxx05161.jpg
その問題を解決する前に もう一つの問題も解決しようと思います









xxxx05147.jpg
ED73の牽引力不足解消には欠かせないであろう加重なのですが ボディー内とか屋根上とかに

スペースは全く無いようです そうなれば後はこの中央にある床下機器に仕込むしかありません









xxxx05148.jpg}この形状の穴がなんとか最後の砦のような感じです









xxxx05149.jpg
型紙を作っています

これに合わせて鉛板を切り抜いて行こうと考えます









xxxx05150.jpg
先ずは 最初の一枚はこの様に何の変哲も無い長方形の鉛板を入れて ここから型紙の活躍と

なります









xxxx05151.jpg
このようなものを3枚作りました









xxxx05152.jpg
それをこの様に床下機器内に埋め込んでしまいます これでだいぶ加重が出来たかと思います

キッチンスケールがないので どの位重くなったかは定かではありませんが・・・・・・・・









xxxx05153.jpg
問題なく床下機器が取り付けられました ほんの気持ちずっしりとした感があります(^^









xxxx05154.jpg
後はATS車上子 これを取り付ける場所がありません(vv;

とりあえずはこの様に取り付けたのですが・・・・・・・・・









xxxx05155.jpg
でもこの位置では レール面から相当離れてしまい いくら強力なネオジム磁石でも 効果ない?

そんな不安が的中したようです あとで、付け替えなくてはならないようです(vv;





ここで トワ釜カシ釜 それとこの加重処理をしたED73の運転会の模様をご覧下さい










そして もう一つの問題
xxxx05162.jpg
どうにも勾配で止まってしまいます 時には空転しながら 時には集電しない(vv;









xxxx05163.jpg
なので集電系の掃除 更には給油 そして更にはトラクションタイヤの移動など行なってみた

のですが 効果は今一・・・・・・・

中古で入線してきたので ひょっとしたらトラクションタイヤ交換したら問題解決かも?

が、しか~し! そのトラクションの買い置きが無い! どこにしまってしまったのか?って言うか

そんな上品なものではなく どこにおいてしまったのか? 最悪です(vv;


今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
タグ:動画
nice!(23)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 10

ジュンパパ

お早うございます。

フライ等の釣り用でタングステンの「粘土おもり」と言うものが有る様で、以前探し回った事が有ります。
比重は鉛とほぼ同じで粘土状なので、隙間に詰めるのに最適かと思います。
ネットで検索すると、結構通販で引っかかってきます。
by ジュンパパ (2013-04-30 09:10) 

pururu

今のトラクションタイヤはよく噛むようですので、牽引力効果が期待できますね。うちでは噛みすぎて、信号トラブルで無理矢理手で止めたときに撚れて外れたことがあります。例によってそのまま行方不明に。後日ひょっこり出てきたことがあります。
by pururu (2013-04-30 09:23) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとう御座います。
それって上州屋さんでも扱っていますかね~ 名前はタングステン粘土とか言うのでしょうか? 探してみます(^^; 情報ありがとう御座います
by トータン (2013-04-30 12:42) 

トータン

pururu さん コメントありがとう御座います。
一度外れるようになると癖になるようです 一旦外れたら新しいものに交換したほうが得策かも知れませんね しかし車軸があるのに まるで手品の様ですよね 取れてしまうって 本当なら軸受け部分で止まるような気がするのですが(^^; トラクションタイヤが外れた状態では車体が揺れる揺れる なので異常が直ぐに判りますね~
by トータン (2013-04-30 12:46) 

yas

トワ釜のパーイチ・・・カッコイイです♪
愛着も今まで以上に沸きそうです(^-^)
by yas (2013-04-30 13:46) 

hiro

完成おめでとうございます。
本物そっくりに走るのですね。
by hiro (2013-04-30 19:38) 

東濃鉄道

3列車、まさに夢の共演。現実にはできない光景が鉄模では実現できるっていう見本ですね。カシ釜、車体がうまく出来たら、今度は走行不良、本当に手のかかる可愛い子ですね。
by 東濃鉄道 (2013-04-30 21:28) 

トータン

yas さん nice!、コメントありがとう御座います。
こっちもそんなに褒めて頂いたりして なんだか有頂天になってしまいそうです(^^; 改造すると今度はケースに入らなくなってしまいケースの緩衝材の切断も伴ってくるんです どうしても手摺のでっぱりがウレタンに当ってしまいますので(^^;でも、仰るとおり愛着が湧きますね。
by トータン (2013-04-30 23:21) 

トータン

hiro さん nice!、コメントありがとう御座います。
そうなんですよ 30余年前のものだと走りも悪いし音もうるさいし でも、最近のものは静かに走行しますしなにより低速が効きますのでリアルな運転も可能になります 今回の動画では超特急の様に飛ばしていますが 機会がありましたら 実感的な速度で運転動画やってみますね(^^
by トータン (2013-04-30 23:26) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います。
本当にありえない光景ですよね~時代を超えて、路線を越えて なんでもありな世界が可能 これぞ模型の醍醐味?ちょっとオーバーですが・・・・・・(^^;
調子悪いのは中古で入線のトワ釜の方なんです 単機では問題ないのですが牽引すると調子悪い なんなんでしょうかね? TOMIXのトワイライトの走りが重いのでしょうか?KATOのものと比べると転がりが重い感じです 路線を代えてみると問題ないのですが って事は線路のせいなのかな~ だとしたら他の車両だって・・・・・・ん~んローラわかんない~~(^-^;
by トータン (2013-04-30 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0