So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄橋製作記 ブログトップ

ぬか喜び [鉄橋製作記]

⇒トップに戻る
z62203.jpg
1000番台もあります KATOです エアーホースを取り付けています(^^;









z62204.jpg
1輌ずつしかありません。









z62611.jpg
でも、これもあります TOMIXの0番台とKATOのゲッパ レインボー









本題です
z62205.jpg
最近購入したKATOのオハフ33ですが 良く見たらデッキに手すりが無いんですね~

手すり取り付けるの面倒だし~ 

(だけれど、今回のオハ35系はリベットを省略していますので これ以上省略したら 横着物と思われそうですので ここはガンバですね)










z62301.jpg
ひゃ~・・・ゴミだらけにピンボケ(^^; 

ほら、手すりって出来上がったら殆ど目立たないんですよね~ 省略出来そう

その方がもう少しあっさりと綺麗に出来そう そんな誘いが頭を過るんですよ~(^^;









z62208.jpg
しかし、 ここで折れては いかんいかん・・・・・・・

面倒だけど付けて見ました~









z62211.jpg
・・・・・・・・・・・









z62403.jpg
デッキ内部にクリーム色を筆塗り









z62501.jpg
今回の異端児は このオハシ30

デッキ扉部分は塞がれていて通路部分以外は物置になっているようです。









z62502.jpg
さ~て、塗装準備のため窓ガラスをはめ込んでいます これをしないと塗装後に

塗装の皮膜の厚みで 窓ガラスが入らなくなってしまいます これも面倒な作業

なんです 当然、塗装後にこの窓ガラスは使えません。









z62503.jpg
9輌全車に窓ガラスの嵌め込みが終わりました~









z62601.jpg
デッキ部分にマスキングして デッキ内部にボディー色が侵入しないように・・・・・・









z62602.jpg
はい、全車にマスキングが終わりました いよいよ塗装だ~









z62603.jpg
お~っと~ 前から気づいていたのですが この車両オロフ33なんです

「フ」ってことは車掌車ですよね~ 以前 麗しの蒸気機関車さんからの情報で

車掌室側には梯子が付いているってこと思い出しました。

しかし、製作を急ぐ余り そんなこと忘れていました~ 塗装出来るぞ~って思ったら

とんだぬか喜びに終わりました~









z62604.jpg
0・2tのボール紙にΦ2mmのパンチで 穴を開けます









z62605.jpg
穴を開けて使うのではないんです その抜いた物を使うんです(^^;









z62606.jpg
梯子どころか テールライトも付いていたんですね~

急遽テールライトの位置だしをしました。









z62607.jpg
ぎゃ~・・・・・・0・2tって分厚いですね~ ここは愛嬌ってことで・・・・・てへへ(^^;









z62608.jpg
穴を開けたら また一段とオーバースケールに トホホ・・・・・・









z62609.jpg
梯子も作りました 7段です 実車は何段なのか写真では数えられませんでした~









z62610.jpg
そして、出来上がりました。

もうこの時間になってしまったら塗装も出来ません(vv;

下地のミッチャクロンの塗布だけで時間切れになりました~ トホホ

明日? の塗料トップバッターはクリーム色になります それでは明日以降!(^^;

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~完 [鉄橋製作記]

zzz7535.jpg
これは 以前 室内灯工事を行なっていますので 夜間走行が出来るんですよ 

勿論 貧乏鉄道ですので 電飾は全部自作でした~(^^;









zzz7536.jpg
のぞき窓が一番明るいって言うのが笑っちゃいます(^^;









zzz7537.jpg
センターピンはネジ 

これは何もしなくても車上子のマグネットはくっ付いてしまいます 楽ち~ん









zzz7538.jpg
はい、車上子完了です









zzz7540.jpg
さて、本題です

鉄橋用に赤系を買ってきました

鉄橋を朱色系にしてみようかと・・・・・・・・紅葉の時に引き立つようにってのことなのですが

考えてみたら 冷や水鉄道は紅葉しなかったです(vv;









zzz7541.jpg
下地処理しなかったので 発色がなかなか得られません

これでもう何回塗ったでしょうか? なんとからしい色に出来ましたので 早速・・・・・・・・









zzz7542.jpg
取り付け前に基礎部分の整形を行なっておきます









zzz7543.jpg
取り付け完了です 

良い感じです(手前味噌、自画自賛)









zzz7544.jpg
こんな風に変わりました

ん? どんな風に?・・・・・・・・









zzz7360.jpg
以前は こんな感じの古びたものでした

レイアウト工事中に道具が当ってしまい柱が折れたままになっていました そんなことが無かったら

鉄橋の作り替えはなかったのかも?









zzz7545.jpg
鉄橋の柱の有った部分の外側に今度は位置しますので 以前の鉄橋より横幅が増えたわけです









zzz7546.jpg
ベニヤの橋脚に石の衣装を着せたらもう少し感じが出るのでは?って・・・・・・・・(^^;









zzz7547.jpg
ウェザリングは またの機会に・・・・・・









zzz7548.jpg
早く電気工事終わらせて この様な光景が見えるようになると良いですね~









zzz7549.jpg
以前にもお伝えしましたが 曲線から直接鉄橋に入る時は 連結部分の車端が柱スレスレ

でしたが 今度は 幅が広がったお陰でこの様に5mmほどの空間が確保出来ました~









zzz7550.jpg
コンクリート橋、めがね橋とのスリーショットです(^^

めでたく鉄橋も完成となり これで今回の工事は一段落と言うことに・・・・・

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~⑧ [鉄橋製作記]

zzz7502.jpg
れれ? カハフE26 室内灯は点灯しているのにテールライトとバックサイン?の点灯が

ありません(vv;









zzz7503.jpg
スロネフE26の方は 室内灯、テールライト共に点灯します









zzz7505.jpg
やはり カハフの方は点灯しませんね~









zzz7508.jpg
とりあえずは 車上子の取り付けを行なって・・・・これはセンターピンがネジ式ですので マグネット

は瞬着のチョン付けで OKなのです(^^









zzz7509.jpg
はい、完了です









zzz7510.jpg
憧れの車輛です いつかは乗りたいですゥ~









zzz7511.jpg
カハフのテール不点灯って 気になりますので ついでに調べて見ます









zzz7513.jpg
麦球でしたね~ 常点灯を目指しているなら これはLEDに交換しなくては・・・・・・

点灯に異常はないようです 唯の接触不良でしょうね~ そこで集電板に少しの癖を付けて・・・・









zzz7514.jpg
点灯したようです









zzz7515.jpg
ボディーを被せて 終り・・・・・・・









zzz7516.jpg
さて、本題の鉄橋製作 ここで へり の部分の補強のため 断面に瞬着を施します









zzz7517.jpg
そして 端面の柱に5mm間隔の印を付けました









zzz7518.jpg
こんなゴミを作っています









zzz7519.jpg
それを左右交互に付けて ステップとします 一寸オーバーですが この方が足を滑らさないで

いいかも?(^^;

これが終われば もうほぼ完成です 後は色塗り トホホ 苦手なんです~(vv

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~⑦ [鉄橋製作記]

zzz7493.jpg
本当は さくら の文字が見えるのですが カメラでは見えませんでした~









zzz7495.jpg
室内灯もつけました 









zzz7487.jpg
佐世保編成と長崎編成です









zzz7488.jpg

zzz7489.jpg
いずれも両端車があります もしかしたら14輌編成ではなく 別々に運転する可能性もあります

ので これは2セットで4輌の車上子が必要に成りました









zzz7490.jpg
これは 面倒なプラのボルスターですので 工事も少し大変です

このセンターピンにプラランナーを短く切って貼り付けて取り付けを行なうのですが この方法での

いいところは 余ったΦ2mmのマグネットが使えるんです









zzz7485.jpg
さて、レイアウト場に置いてある車輛には全部車上子の取り付けが終わりましたので 今度は

リビングの陳列棚に飾ってある車輛に取り付けるだけに成りました









zzz7486.jpg
当にここまで来れば佳境ですね~ って思った瞬間 貨車を思い出しました 結構有るんですよ~

そうすると マグネットが足りなくなるかな~(^^;









zzz7496.jpg
さて、タイトルの鉄橋を作るぞ~ってな割りには 製作記が貧弱なんです

この入り口部分の模様 当初のものが上手くないので はがしてしまい 新たなものに作りかえる

ことに・・・・・・・で、採寸です









zzz7497.jpg
採寸して こんなもの作りました









zzz7500.jpg
そして 横着を決め込んで こんな安易な作りにしてしまいました

そうです、運転している時には鉄橋は芸術品でなくとも良いんですよ~ ね、ね、ね・・・・・(^^;

タイトルとは名ばかりのブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄橋作るぞ~⑥ [鉄橋製作記]

zzz7461.jpg
緑の鉄橋と同化してしまいます(^^









zzz7464.jpg
センターピンが鉄ネジですので 簡単に取り付け終わりました









zzz7465.jpg
はい、完了です ありゃりゃ~ 室内灯の樹脂が丸見え!! なんともずさんな工事だこと・・・(vv









zzz7466.jpg
後ろの車輛にも取り付け完了です









zzz7467.jpg
この辺りで そろそろ車上子を取り付けなくては成らない車両も終盤に差し掛かりました









zzz7468.jpg
そうそう、入線したての KATO EF66-100ですが・・・・・・









zzz7469.jpg
Φ2mmのマグネットならなんとか 無改造で車上子として取り付けられそうです(^^









zzz7470.jpg
はい、 か~ん単だべ~~~(^^;









zzz7471.jpg
難も無く 成功です(^^









zzz7472.jpg
しかし、今日の試運転では 至るところで集電不良を起し この様に停止してしまいます









zzz7473.jpg
車輪も浮いている感じがしません それと線路は綺麗に磨いたんですけれどね~









zzz7474.jpg
周回すら出来ません これ何周もやったのですが 同じところで同じ様に停止してしまいます

敷設がまずいのは よく判ってはいるのですが こんなに顕著に答えてくれるのは初めて・・・・・

このあと車輛を代えて試運転してみたのですが それは全然問題ありませんでした~









そこで 試運転の模様動画です

新車導入なのですが 例のお店のもので 中古では無いのですが 言わば新古品ってところ

でしょうか? 店頭のウインドウケースに何ヶ月寝ていたのでしょうか?(^^;









zzz7475.jpg
さて、本題の鉄橋製作ですが 遅々として進まないように見えますが はい、大正解です(^^;

こんな風にリベット準備だけで随分と時間を消費してしまいます









zzz7476.jpg
リベットの数だって 半端ではありません 今日が初日ならばなんでもないのですが こんな

プチプチも3日目ともなると 一寸憂鬱に・・・・・・・・(vv









zzz7478.jpg
でも、こうやって少しずつでも出来上がってくると 苦労も報われるってものです(^^









zzz7479.jpg
上面の両端を除いた部分は この様に出来上がりました









zzz7480.jpg
完成までには まだまだってところなのですが 一応付いた状態を確認して見ようとの試み・・・・









zzz7481.jpg
以前の柱位置(黄線)が スレスレだったことを思い出すと 今度の柱位置は見ていて安心出来る

位置になったかと思います(^^









zzz7482.jpg
中央部分が なにやらゴチャゴチャしていますが あれは架線を維持するための想定で作った

のです わざとらしいですかね?









zzz7483.jpg
難点は 今までの鉄橋 上が平らだったもので 重宝してしまい 定規を置いたり、カメラを置いたり

していたのですが これからは ここに置くには バランスが必要になってきますので 置かなく

成るでしょうかね~(^^;

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~⑤ [鉄橋製作記]

zzz7449.jpg
前にも TOMIXのもので既に入線している66-100ですが こちらは裾にブルーのライン入り

角型ライトケースです









zzz7451.jpg
やはり ブルーのラインが入っていると締まって見えますね~(^^









zzz7452.jpg
既入線のTOMIX(左)のものとの差です

そうそう、TOMIXのものには泣かされました~ 先ずは運転席がない カプラーが付かない

手摺がない などなど・・・・









zzz7453.jpg
なので 運転席前の手摺と ライトケースの下の手摺 更には開放テコやエアーホースも

ついでに付けてしまいました









zzz7454.jpg
基板のコンデンサーを取り外して とりあえずの常点灯対応にしました

ここで本来なら試運転動画なのですが 小部品の取り付けなどで そんな時間がありません

でしたので 後日ってことに・・・・・・・









zzz7455.jpg
作業は 今度は鉄橋です

上の部分のガセットを貼り付けています

ここいらまでは ほぼ共通で使えるのですが 両端は上も下も全く違った形状のものを作らないと

駄目なんです









zzz7456.jpg
上の部分はアーチ状になっていますのでガセットもその角度にあわせて斜めカットしないと

成りません









zzz7457.jpg
角のガセットは 少々違和感有りですが 見えなかったことにします










zzz7458.jpg
で、なんとか誤魔化して ここまで来ました









zzz7459.jpg
後は 上の部分のガセットです 

あと何発リベットを打つのかな~ それから少しの修正と 最後の塗装が待っています

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~④ [鉄橋製作記]

zzz7430.jpg
それと これも車上子取り付けですね~









zzz7431.jpg}はい、完了です この編成は室内灯完備です








zzz7427.jpg
で、その編成はこれです 

ん? 同じ様なので何の編成だか判りませんかね~









zzz7428.jpg
はい、実はこの編成の車上子取り付けでした~










zzz7432.jpg
それでは鉄橋の製作の続きです

これは鉄橋の天井部分の切抜きです









zzz7433.jpg
定規を使って 軽く切り傷を付けてからの作業です









zzz7434.jpg
あとはフリーハンドで切断します









zzz7436.jpg
細い切り出しですので 最後まで不要部分を付けたままの切断です









zzz7438.jpg
最後にこの様に切り終わりました~









zzz7439.jpg
これはもった感じ これからの組み立てに耐えられるかどうか判らない強度でしたので 瞬着が

吸い込まれてしまっても仕方ないですが 補強に使います









zzz7441.jpg
ヘリの部分を表現しています これがあるとないとでは感じが違います









zzz7442.jpg}はい、こんな感じに成りました









zzz7444.jpg
ここまで組みあがりました









zzz7445.jpg
今度はこんなもの作っています









zzz7446.jpg
リベット表現のつもりですが 穴があいてしまいます 仕方ないですね~









zzz7447.jpg
一寸失敗気味ですが 素人の作品ですので このまま行きますね









zzz7448.jpg
下の部分のみ完了しました あと少しですね

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~③ [鉄橋製作記]

zzz7409.jpg
何処と無く ヨーロッパのTGV初代の顔に似ています そう思いませんか?









zzz7410.jpg
車上子を取り付けました 反応しています

それにしてもライトが暗いですよね~LEDに交換したら明るくなるかな~









zzz7411.jpg
別の角度です 反応を示すLEDが点灯していますよね~









zzz7412.jpg
先頭車2輌に車上子設置完了です









zzz7413.jpg
今やグリーン車の乗車券が先に売れてしまう時代 なのにこの車輛もそうですが グリーン車が

一輌の半分 この左の車輛だけなんですよ 冷や水では9輌編成なので 今この車輛が登場

したなら少なくとも3輌ぐらいはグリーン車になっていますよね~









zzz7406.jpg
基本の7輌セット(右) と 2輌増結セット(左)

ともに中古での入線でした が・・・・・・・・・










zzz7407.jpg
基本セットのお値段と比べてこの増結2輌セットの高かったこと・・・・

希少価値だったんでしょうね~(^^;









zzz7414.jpg
さて、車上子が終わったことで 鉄橋の製作の続きを・・・・・・

昨日、定規を使って軽く切り込みを入れた鉄橋の骨組みを 今度はフリーハンドで力いっぱい

切断に掛かります









zzz7415.jpg
で、切り抜き終わりました 

この部分は0・7くらいの厚紙を二枚貼りあわせたもので 切断には結構な力が必要でした










zzz7416.jpg
採寸が間違っていないか 気の早い話ですが 現場検証しています

良いんではないでしょうか?









zzz7417.jpg
そして 左右の2枚 切り出し終わりました

でも、これで、終りではないんです









zzz7418.jpg
今度は切り抜き終わったものに この様に糊を塗って・・・・・・・・









zzz7419.jpg
紙目を変えたものに貼り付けて 補強します この作業でこの後切り抜くと 厚さは2mmほどに

なり 更には紙目の縦横が貼り合わさりますので 丁度ベニヤ板のような強さになるって寸法

なんですね~









zzz7420.jpg
貼りあわせ 乾燥後に またまた切断開始です









zzz7421.jpg
この切断で柱部分も結構な厚みが出てしっかりとしてきます









zzz7422.jpg
はい、完了です

厚さは2mmほどに成りましたが やはり紙   それほどの強度は感じられません









zzz7423.jpg
そこで、切断面に瞬着を塗ってみたのですが 紙の切り口って事もあって 瞬着をどんどん吸収

してしまい 瞬着剤がいくらあっても足りなくなりそうでしたので・・・・・・









zzz7424.jpg
良く紙の補強に使っていた水糊を切断面に塗りこめることにしました









zzz7425.jpg
鉄橋の側が出来たので 今度は上の部分の製作に

出来上がりもこんな感じで行きたいので・・・・・・・・









zzz7426.jpg
それの準備に 紙を合紙しています 

明日は乾燥後にこれの切抜きを行なって鉄橋の完成を目指そうと思っています

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~② [鉄橋製作記]

zzz7395.jpg
またまたの国鉄色です 

今日はこの編成の車上子取り付けを行ないます









zzz7396.jpg
編成は8輌のセットなのですが その中に先頭車が4輌含まれています

そのうちの2輌は中間連結用にカプラーがスカートと一体で カーブで車体からずれるタイプ

で、こちらはダミーカプラーで スカートはボディーに固定されています

こちらの方の2輌に車上子取り付けを行ないます








zzz7400.jpg
この車輛 ボルスターは丸ネジ

マグネットに少々の瞬着を付けて簡易設置です もともとネジが鉄ですので接着しなくても

付いてしまうのですが 何かの原因で落ちると 特にリードスイッチ部に吸い寄せられると

耐圧3VのリードスイッチがONになりっぱなしになり 12Vが連続で流れてしまい焼きついて

しまいますので・・・・・・・









zzz7398.jpg
完了です

おでこの種別表示が 点灯しないのが一寸残念!









zzz7402.jpg
さてと・・・・・・・

昨日切り出したボール紙を2枚貼り付けて合紙したものに切断線を書き込んでいます









zzz7403.jpg
上の部分をアーチ状にしたのですが 今まで通り平らだったら 一寸物を上に置けたのですが

今度は物を置くことが出来なくなってしまうのが 一寸残念!









zzz7405.jpg
定規を使って 軽く切り込みを入れています

定規を使っての切断は 結構しんどいので 先ずは軽く切込み 後はフリーハンドで切り抜く

んです 

既に切込みがガイドとなって カッター刃が脱線する危険性がありませんので あとは

安心して切断に望めます

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄橋作るぞ~① [鉄橋製作記]

zzz7378.jpg
やっぱり国鉄色っていいな~って ・・・・









zzz7381.jpg
車上子を取り付けます こちらは連結可能側









zzz7383.jpg
いつもの様にランナーをボルスターに追加して この場合Φ2mmのマグネットが使えます(^^









zzz7384.jpg
この工事も結構手馴れてきたようで 段々簡単に設置出来るようになりました 反応しています









zzz7385.jpg
さて、ATSで走れる日はいつに?・・・・・・









zzz7386.jpg
工事中に壊れてしまった鉄橋の修復と言うより新規作成に挑戦します

先ずは壊れた柱部分を切断します









zzz7387.jpg
獲った取ったぞ~









zzz7388.jpg
さっぱりしました









zzz7389.jpg
なんだか このままでもいいような感じがします 一寸面白いかも?









zzz7390.jpg
作り替えには 当初同じ構造でって思っていたのですが 市販品と同じでもつまらないかな?

って 上の部分を少しアーチ状にしてみようかと 裸婦ラフスケッチしてみました









zzz7391.jpg
その図にあわせて ボール紙を切り出します









zzz7392.jpg
これを接着して また、チマチマとカッターで根気良く切り出しますよ~

ってなところで時間切れに

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
鉄橋製作記 ブログトップ