So-net無料ブログ作成
製品紹介 ブログトップ
前の10件 | -

節約626363 [製品紹介]


zzz03327.jpg
先ずはED62(KATO)

時間がないので未だ部品など取り付けは一切なし









zzz03333.jpg
常点灯対応工事も待っていますし・・・・・・

先ずはお披露目のみ









zzz03328.jpg
そしてEF63(KATO)

この回から双頭カプラーの密連はフックのない実感的なものに・・・・









zzz03329.jpg
こちらも常点灯工事や色々部品取り付けが未満です

今回切り文字ではないので ホッと胸をなでおろし(^^;









zzz03331.jpg
前回購入の2次形はどうだったのだろう?

前面ステップに滑り止め表現が・・・・・・・かっちょいい~~~









zzz03334.jpg
ED62は ジャスト70gの重量でした









zzz03335.jpg
そうしてEF63は82gとボディーが大きい分重くなっていますね









zzz03336.jpg
この連結間隔は以前の製品と全く変わらない感じの感覚です

手軽に間隔を縮める方法も選択できると良いのですが・・・・・









zzz03337.jpg
この重連が魅力的なんです 嵌っています まだまだ63は

入線が予定されています 冷や水ではもしかしたら最も大所帯の

存在になりそうです(^^;


先ずは紹介のみになりました これから部品取り付けや

常点灯工事を施したらデビューと言うことになります


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

じゃ~ん①! [製品紹介]

⇒トップに戻る
z66101.jpg
その意図とは・・・・・・・そう、最初の画面でなんだか判ってしまったら 面白みが無い

でしょう? ふふふ・・・・・









z66102.jpg
TOMIXのC57-180

実は牽引される客車の方は既に前から入線していたのですが それを牽引する

機関車は いつも手持ちの蒸機で誤魔化していたのですが 中古で見つけまして~

中古と言っても 結構お高い! 新車よりほんの一寸安いだけ 送料含めたら新車と

殆ど変わりませんでした~(^^;









z66103.jpg
それにしても 後付部品が大量です 特定機なのだから せめてナンバーだけでも

取り付け済みであって欲しかったです~









z66105.jpg
TOMIX蒸機の好きなところ・・・・・・・

このキャブの屋根のハッチが・・・・・・









z66106.jpg
こうして開くんですよ~ もちろん空く必要はないのですが これをあけると機関室が

少し良く見える様な気がするんです(^^









z66107.jpg
付属のカプラーは ナックルに似ているので組み上げてみたのですが 出来上がりは

KATOのナックルとは連結できそうもない形でしたので KATOのCSナックルを

探して・・・・・・









z66108.jpg
付け替えてしまいました









z66109.jpg
全ての部品を取り付け終えました









z66110.jpg
車両ケースはテンダーと本体が別々に収納されていましたので ドローバーで繋げた

ままではケースに入りません ケースの注意書きには収納にはドローバーを取り外し

て収納の旨が・・・・・・・









z66111.jpg
私のような横着者がそんなこと出来ませんので最中を切断して繋げたまま収納する

ことにしました。

それを収納して撮影したのが 今日の一枚なんですよ(^^;







z66113.jpg
早速試運転前の記念写真ですが・・・・・・

あれ~先台車が脱線していましたね~ これも愛嬌ってことで お許しを・・・・・・・

そして報告です! KATOのハイパーDXで このC57-180は見事に常点灯で

あること確認できました~(^^;




いや~なんとも事故ですぞ~ ついうっかりしていてビデオの充電していませんでした

撮影の途中で切れてしまいましたので 大したものが撮れませんでした~(^^;

この続きは天空ヤードに続く天空線の復旧を待ってからってことになりそうです。

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

じゃ~ん! [製品紹介]

⇒トップに戻る

z49601.jpg
中古品のKATO EF57です

これは一寸出来が良いので予定では違う目的で購入したのですが中止の可能性も

ありますけれど・・・・・・









z49603.jpg
これも中古です KATO DF200

昨年北海道からの帰りのカシオペアの車窓から目撃したものです 写真では

見たことあったのですが 実際を見たのが初めてで いずれ入手したいと考えて

居たんですよ~









z49610.jpg
それと これ、 欲しかったものです、待ち遠しかったですよ~

KATO C12









z49604.jpg
クロスヘッドは従来の樹脂製

車輪はつや消しの感じの良いものです

台枠の部分、定番ですね~抜けています(^^









z49605.jpg
現行C11の様におでこが出っ張らず ちゃんと作りこまれていますね~

C11もこんな作りになるのを待っているんですよ(^^;









z49607.jpg
握り棒も細くて感じ良いですが 昔のバスのクラッチレバーの様に曲がっています

とても華奢な感じですが 折れたりはしないようです まっ、これはそのうちに癖が

取れるでしょう









z49608.jpg
後ろのライトも点灯するんですが 常点灯ではないので点灯させる前に走ってしまい

ます(^^;









z49609.jpg
キャブ内もちゃんと作られています 恐ろしいです

こんな感じで C11とかC10とか ひょっとしてE10とか 作ってくれないかな~

そして間違ってEF50なんて作ってくれないかな~・・・・・・・・









z49611.jpg
お? これは・・・・最近KATOちゃん ジャンパーホースなりが付き出してきて 今回は

エアーホースも付いています ひょっとして別売りもするようになったら面白い・・・・・・









z49612.jpg
付属の部品はこれだけ









z49613.jpg
私はスノーブローが大好きなタイプで 付属しているのならば是非とも採用なんですよ









z49614.jpg
後ろのカプラーの交換は この様に引っ張って外しての作業になります









z49615.jpg
後部にもスノーブローを取り付けました・・・・・・かっちょい~(^^









z49616.jpg
ひゃ~ ちっちゃい(^^

部品の取りつけも終わったので これから試運転でも?

でも、時間の関係でレイアウトでの運転が叶いませんでしたので ここでは

簡易運転に・・・・・

車体が小さいので集電も厳しいんでしょうね~ レイアウトの線路の掃除

しないと試運転出来ませんね~









z49618.jpg
さて、何でKATOのEF57を購入したのか?ですが・・・・・

先日MAのEF56がダイキャストの崩壊事故があって 現在廃車状態です それの

復活を目論んで中古を購入したのですが KATOのEF57の出来が良いので

ちょっとためらいが・・・・・・









z49619.jpg
でも、こんな感じでEF56が復活したらいいな~っても思うんですよ そうなるとライトの

交換もしないと・・・・・・・一筋縄では行かないようです 暫しかんがえます(^^;

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ジャ~ン! [製品紹介]

⇒トップに戻る
z49202.jpg
907輌目の入線となりました 月末には908輌目の入線予定 いや来月になって

しまうかな?









z49203.jpg
格好いいというよりは なんだか滑稽な感じも自身では否めません









z49204.jpg
パノラマアルプスと比べると インパクトが少ないような?

現役の実車は見たことありませんが 最近名古屋のリニア鉄道館に展示してあった

ような?









z49205.jpg
既に貫通扉の381系は入線済みでしたが こちらは初物となります(^^;

製品レポなどできる知識がありませんので いつもの動画で誤魔化します

昨日脱線がなくなった自作のポンコツ豪華列車を山線に移動して このしなのを

本線へと入線させた動画です マンネリですが御笑覧いただければ嬉しいです。


今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

レッドトレイン [製品紹介]

⇒トップに戻る

z40408.jpg
同時に入線の50系客車セットです









z40409.jpg
車両ケースは 何かの共用でしょうか? 車両が中でスカスカなんです(^^;









z40410.jpg
こんな感じで アーノルドカプラーでの連結では 連結間隔が広いです

50系には 交換用のナックルカプラーは付属していません オプションで伸縮カプラー

があるようですが これらの入線により それを購入するほどの余裕はありません(vv;









z40411.jpg
追加で 単体のオハとオハフを1輌ずつ購入しましたので 5両セットケースに どうせ

ガバガバですので収納することにしました(^^;









z40413.jpg
ED78には これらの部品が同梱

またまた嬉しいジャンパーホースが付いていますね~








z40416.jpg
同梱のナックルカプラーは首が長すぎますので これを使おうと思います









z40418.jpg
部品の取り付けが終わりました~

ナンバーは前回のEF71同様 切り文字にしか見えない精度ですね~









z40419.jpg
サイドもこんな感じ 切り文字と言えばそんな感じに見えます(^^









z40502.jpg
ついでに ライトユニットからコンデンサーを取り除いて 停止中にも点灯するライト

常点灯に変更しました









z40503.jpg
またまた話題は50系に・・・・・

先にも述べましたが 50系にナックルカプラーなりの同梱はありません カプラー

交換は あくまでオプションのカプラーを導入しないとなりません。

カプラーポケットも従来品とは少し違います これではかもめナックルが使えるの?










z40504.jpg
かもめナックルは 付けることは出来ましたが 付属の蓋をつけてもしっくりとは嵌り

ません。  蓋は簡単に浮き上がってしまいますが、支障はないようです でも、

このカプラーが 一番問題なく使えそうなんです 本当は余り好きな形ではないの

ですがね~







z40505.jpg
交換してみました。   で、連結間隔はこんな感じです









z40412.jpg
アーノルドの時よりは 間隔が狭いようです。

これで行きましょう(^^;









z40507.jpg
7輌全てカプラー交換が終わりました

それでは準備万端と言う事で 重度のマンネリ動画を・・・・・・(^^;


如何でしたでしょうか? KATOのED78は 単機で使用すると とても静かに

走行しますが 微妙に速度が違う2輌を重連すると 低速ノイズが発生する

様です つまり、負荷が掛からない状態ではどちらも静かに走行できます。

以上、入線報告でした~

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

入線報告15-03-25 [製品紹介]

⇒トップに戻る
z40402.jpg
ついでに あのED19の貨物セット分のカプラーも頂いて来ました(^^;









z40403.jpg
で、もう既に画像に写っていましたので 内容は判ってしまいましたけれど・・・・・・

KATO 50系客車 それに同じ色した???????

でも、紹介する時間が有りません 続きは? とりあえず入線報告まで(^^;

今日も手抜きなブログに最後までお付き合いありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

入線報告15-02-13 [製品紹介]

⇒トップに戻る

z38002.jpg
先輪のスポークが抜けています 今後はこれ系全部抜けてくれるのでしょうね~嬉しい

(^^









z38003.jpg
こちら 単体のED19

運転台窓が小さなタイプなんですね~ ライトの交換も要らないし 後は部品交換

をすれば・・・・・・・・・









z38004.jpg
ついでに こちらも入手 ED19+タキセットです









z38005.jpg
こちらは 運転台の窓が大きくなったタイプです









z38006.jpg
ここで、nari-masa さんへのコメント訂正を・・・・・・・

お店での試運転では 走りが余よくない、音が大きい、低速が効かない そんな感じ

で、店員さんも「一寸ギヤー噛み合わせが固いですかね~ 別のものにしましょうか?」

って別のものを出してくれました。 しかし、結果は同じ様でした でも、これで良いです

と言って引き取って来たのですが 今朝運転してみたらとても静かだし低速も効きます

なにしろライトが点灯する前に走りだしてしまいます。あれはなんだったんだろう???

以上、誤報訂正致します(^^;









z38007.jpg
同じ形式で別顔を同時販売って 嬉しい(^^









z38008.jpg
顔だけではなく 横のデザインも少し違いますね~









z38010.jpg
セットのタキです なにやら このセットの交換用のナックルに不備があるようで 後程

お店の方から連絡いたしますとのことでした。 まだ部品開封していませんので 何が

不備なのか判りませんけれど・・・・・・・・









z38011.jpg
めがね橋運転をしようとしたら 茶色い客車が無いことに気づいたんです そこで

オハフ33を2輌購入して来ました









z38012.jpg
この丸屋根 たまりません~

これでめがね橋運転の準備が整ったようです 体調も戻ってきましたので いよいよ

はじめますよ~ たいした動画は撮れませんが 余り先延ばしにしてしると 皆様の

想像が膨らんでしまい がっかり動画になってしまいそうですので・・・・・・・・(^^;

今日の戯れ事に最後までお付き合いありがとう御座いました。 


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

入線報告14-12-20 [製品紹介]

⇒トップに戻る
z33904.jpg
先日入線した 583系、基本セットは6輌のケースに入っていましたが 増結セット分

は 3輌ケースと2輌ケースX2 という面倒なものでしたので このケースを購入って

訳でした

CASCOさんのケース探したのですが8輌用のものが無く KATOのものにしました。









z33905.jpg
それから これを2輌分









z33906.jpg
それから 業務連絡! Nさん ありましたよ~ 10mmのものにしました。









z33907.jpg
それから これも・・・・・・

結構ずっしりと重いです。

残念ながら飯田線のヘッドライトはありませんでした あれは修理部品としての品物

ですので 扱ってはいませんと言われてしまいました またKATOちゃんから直接

購入するしかないですね~(^^;










z33908.jpg
さて、本題の入線報告ですが 発売より4日遅れての入線になりました

お休みになりましたので 早速引き取りに行って来ました ナメクジです(^^









z33902.jpg
今回のケースは 他の方々のレポートで判っていたのですが こんな感じで 最近の

成型品の台座には乗っていません 説明の様にこの部分を引っ張りあげると・・・・・・・









z33909.jpg
豪華さは無いですが 自分としてはケースから取り出しやすい気がしました 勿論

収納も簡単でしたね~ 好き好きですけれどね 私はこれ!

で、製品はこれです。









z33910.jpg
皆さんが賞賛している通りの出来上がりです









z33913.jpg





ここで走行動画をご覧下さい。

スローが効きますね~

いつも同じ路線の走行ばかりでしたので 今回は本線の外遊線に蓑虫クリップで

通電させて運転してみました。 部品を全部装備した後だと 冷水の貨物は

アーノルドカプラー使用ですので 連結できなくなってしまいますので まだ部品未装

のうちに・・・・・・・・









z33917.jpg
試運転後 ナンバー取りつけ カプラー交換を行いました。









z33919.jpg
合併テコの動きが一寸怪しいですが 一連のKATO蒸機に共通するところがあります

けれどね・・・・・・









z33920.jpg
キャブカーテンの表現が素晴らしいと言うか こんなカーテン付いていたことすら

知りませんでした 考えてみたら開放キャブですので 時期によっては釜が傍にあっても

寒くてたまらないでしょうからね~









z33921.jpg
相変わらず キャブのハッチは固定のままです









z33922.jpg
テンダーライトは あたかも点灯するのでは?って感じの表現でした~









z33923.jpg
さて、話題は変わります

TOMIXの集電スプリング購入は この車両の集電が悪くて 特にもう一輌のM車は

かなり集電が悪く 最近ケースから出すことすらなくなってしまったのですが・・・・・・

SSEちょうだい さんからのリクエストにお答えすべく 整備することにしました。









z33924.jpg
この車両の牽引する客車で何度も峠を上り下りしたんですよ~ 小学生の頃・・・・・

このロッドの動きが他の電機に無かったので 長野へ行く時は これが楽しみでした。









z33928.jpg
マイクロエース特有の集電方法です これが悪さしているのでは?









z33929.jpg
内部は弄っていなかったですね そのままのようです









z33930.jpg
ヘッドライトは電球のままでした ついでにこれも交換しましょうね。

今日も戯れ事に最後までお付き合いありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ジャンク入線 [製品紹介]

⇒トップに戻る
z28302.jpg
先ずはメーカー不詳 刻印がありません 

EF64-0 標準色

ジャンクです 先ずはカプラーはアーノルドですが カプラーポケットが外れています









z28308.jpg
何か窓周りにリベットの跡 窓の防護柵が付いていたって感じですね~

これ一寸弄り甲斐がありそうです(^^;









z28309.jpg
カプラー方式は カプラーポケットをスカートに挟んで止める形式ですが 完全に

外れています









z28310.jpg
それから 誘導員ステップがなくなっています









z28311.jpg
反対側も・・・・・・







z28303.jpg
続いては TOMIX EF65-0











z28312.jpg
既に手が加えられています 工作は窓下の手すりと誘導員手すり さらに解放テコ

正直、私の工作より遥かに上手です^^;









z28313.jpg
ホイッスルが取れていますね









z28314.jpg
この車輌が一番静かな走行で 動力関連のリカバリは要らないようです








z28304.jpg
最後はこれ マイクロエース EF62










z28315.jpg











z28316.jpg
ノブえもん さん 大好きな3軸台車です

テスト走行では ギャーギャーうるさいようですが ボディーを外してやると静かに

走り出しますので ボディーが反響しているようです 









z28307.jpg
基板を外して 作業を開始します そうですね~ 改善になるかジャンクの上塗りに

なり 諦めて修理部品の一部となるかは これからのお楽しみに(^^;

さて、最後は KATO EF57-1の牽引力テスト動画と参ります

今日も戯れ事に最後までお付き合いありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

入線報告14-10-10 [製品紹介]

⇒トップに戻る
z28102.jpg
デッキ手すりが細くていいですね~ それにしっかりした感じです









z28103.jpg
ボケ写真ばっかりで済みません 本人がボケなもので トホホ~











z28104.jpg
仕事終わりに引き取って来ただけで まだ何もしていません

するといってもたいしたことはないですね~ カプラー交換と常点灯化ですかね?

ライト点灯した姿撮りたかったのですが 点灯する前に走り出してしまいます

明日にでも作業に入ります









z28105.jpg
製品紹介と銘打っている割には へんな写真ばかりで これは 他の方々の写真を

見ていただくしか無いようです









z28106.jpg
冷水鉄道では初のナンバーダブりです

左は2009年12月に入線していたマイクロエース製品です









z28107.jpg
最後までボケ写真でしたね~ 

今日は作業も出来ずでした~

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
前の10件 | - 製品紹介 ブログトップ