So-net無料ブログ作成

のたりのたりかな [雑用]

⇒今日のトップに戻る

z74402.jpg
GMの鉄路柵を貼り付けました こんなものでも走行中に相当の安心感が得られます









z74403.jpg
作業は のたりのたりかなの通り 時間つぶし的なことばかり・・・・・

動輪洗浄器、余り効果がないので車輪に合わせて 9mmほどの間隔を開けてみる

しかし、これも効果はえられない、しかも約9mmの間隔ってこの方法では不可に

近い。









z74404.jpg
約9mmを維持するには この方法がベスト? はい、約9mmはこれで確保出来ます

しかし、これでどうやって動輪洗浄????









z74405.jpg
動輪が来る位置に洗浄液に浸した薄布を線路上に置いて・・・・・・

これ、結構効果ありでした~ しかし、この方法、線路上に脱線させずに乗せるのって

結構大変! 指が入りません。









z74501.jpg
そこで、指が入りやすくするために 周りの壁を切断することに・・・・・・









z74502.jpg
のたりのたりと言うか むしろのらりくらりが正解? 調子の良かったこのDF200

なんだか試運転中にガクガク走りに・・・・・・これも動輪を掃除した方が良さそう

それとも分解掃除?









z74503.jpg
今更気づいたのですが 片側のライトは点灯するのですが・・・・・・・









z74504.jpg
もう片一方は点灯しないことが判りました。

同じタイプのチップLEDは持っていませんので 手持ちのチップと交換することに

中古の廉価で入線したもの こんなことがあってもへこたれませんよ(^^;

さて、今日はお休み、何か出来るかな?  ふふふ・・・・・

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

楽しい楽しい! [雑用]

⇒トップに戻る
z18002.jpg
欲しかったのは これ

後はなんとか誤魔化してしまおうと・・・・・・・・









z18003.jpg
それと 外周線路に隣接線路を繋げると 外周線路が微妙に動いてターンテーブル内側に

突き出てしまうようです そうなると 橋が回転時に引っかかったりしますので 隣接線路接続後

は この様に出る釘を叩いてやります









z18004.jpg
段々線路配置が 決まりだして来ました

ここで 扇形の線路(隣接線路)が一本足りないことが判りましたが 単体で販売していません

ので この部分は通常のユニトラックを使用することとします










z18005.jpg
ジュンパパ さんのコメントが妙に気になって 取り説を再度確認したところ コントローラーが

違うためこれはそのまま使えない

しかし、これを繋げることで 今まで考えていたことが叶うことと判ったので 方向転換です

ジュンパパさん ありがとう御座いました。












z18007.jpg
さて、今度は隣接線路が足りないため ユニトラックを使うことにしたのですが・・・・・・

隣接線路予定でしたので 基礎のウレタンゴムを切り取ってしまった分 下ががらがらに

ここは埋め戻さないとなりませんね













z18008.jpg
さて、数台の蒸機を取り出してきて 乗せてみました

乗せたら やってみたいことありますよね~

そこで またまた動画です













z18009.jpg
どうも ターンテーブルが入ってから遊び癖が付いてしまったようです(^^;

ここから先の工事へと 中々移行できないでいます 

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

皮算用あれやこれや [雑用]

⇒トップに戻る

毎日更新する以外 何のとりえもないのに それすら叶わなくなった今日この頃です

z17102.jpg
足りなかった部品は 中央上のショットキーダイオード 付け合せは10μFのコンデンサ

本専用の基板の製作続きをします KATOのターンテーブルが入った時に電気的に

運転できなかったら つまりませんからね~

因みに抱き合わせて購入したものは 今後の室内灯工事のためのチップLEDと

定電流ICです それらは今回の工事には全く関係有りませんです









z17201.jpg
で、 A線用と B線用の基板が出来上がりました 

今日出来上がったのは左側です 現在、誤配線が無いか確認中!









z17301.jpg
さてさて、 当初自作を覚悟していたためKATOの新型C62の寸法に合わせて予定

していたターンテーブルは回転部分が150mmと設定していましたので 発表された

160mm 更にはその外周の217mmの定規を新たに作り 設置場所を ここにするか

あそこにするか もう少しこっちにするか あれやこれや・・・・・・









z17302.jpg
当然、現在の場所では 大きさ的に成立しませんので 大々的に線路移動が必要









z17303.jpg
緩い右曲線のこの線路は はなっから直線に直さないとならないようです

幸いポイントは固定してありますが この周りの線路は まだ固定していませんので

作業が 簡単です









z17304.jpg
それでも R217はでかすぎます

予定が大きく 崩れて行きます
[もうやだ~(悲しい顔)]









z17305.jpg
隣の給炭台と給水塔へ向かう線路は 外周に乗り上げてしまいます トホホ









z17306.jpg
もう そんなの関係なく作業してしまおうか? ってこんな位置に・・・・・・・









z17307.jpg
しかし、なるべく有効長を長くしようと思っても 結果的には200mmが精一杯で

機関庫の設置など 夢のまた夢となりました (かな?)

もう少し 探ってみます
[ふらふら]

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ささやかな抵抗 [雑用]

抵抗計算など 出来る訳でもないので 後は実践のみ 吉とでるか、凶と出るか?
z11902.jpg
常点灯に拘っていて 戦術の展開が難しくなっています

2つのコントローラーで走行線と退避線を別々に操作出来るようにはなんとか・・・・・

しかし問題ありなんです 別パワーのコントローラーに跨った時に 電流が変わる

ために急速なスピードアップがあったり 電圧計も直流電圧計ではPWMの計測は

無理なのです 色々と抵抗などを付けてはみたものの 芳しい結果は出ません

そこで、常点灯断念か 継続かの選択をしないとだめな気がして来ました(vv;









z11903.jpg
先ずは、電圧計ですが 昨日の記事と重複しますが 線路上に動力車があると

この様な値を表示します 現在常点灯の微弱電圧が流れています

この時点で線路上から動力車を取り除くと 一気に12Vフル電圧表示になって

しまいます これが原因で本線から退避線に進入する際に電圧計を見ながらの

同調運転が出来ません









z11904.jpg
そこで 新たな抵抗を繋いで見ました その抵抗は発熱しますが その発熱は当然な

ものなので心配はほとんど要らないかな?ってなものです









z11905.jpg
はい、SVOの電飾時に交換した豆球なんです これが一番近い値を示すようです

動力車を取り除いても 乗せても 誤差は1V程度(電圧計計測)なんですよ









z11906.jpg
で、それをパイロットランプ代わりに使ったら?って思ったのですが 省エネのLED

では殆ど効果は有りませんでした~ やっぱり豆球かな~(^^;

今日も進捗の無いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

束の間の碓氷峠 [雑用]

zz0023.jpg
嘗てTOMIXのEF30のエアーホースを付けたことあったのですが こちらはKATO

エアーホースも単純な工事だったような気がします

簡単すぎるかも知れませんので あっ、そうだ~ お仲間も一緒にやっちゃおうかな~

(^^;









zz0024.jpg
山線Dも かなり長い間運転していませんので 無電区間と化しています それの

クリーニングから・・・・・・・

紙やすりでやっていますが とてもエタノールだのベンジンだのでは綺麗にならない

ほど汚れています そんなときはやはり紙やすりが一番!









zz0025.jpg
通常 山の中は余り汚れないのですが 半年以上走らせていませんので 流石に

通電が悪いです









zz0026.jpg
結構な汚れです 一見なんでもないように見えるのですが 一往復擦ると線路が綺麗に

光りだします(^^









zz0027.jpg
紙製の鉄橋も完成後に走らせてはいなかったかと思います 相当汚れています









zz0028.jpg
試運転動画を撮影しましたが やはりここで停止 どうやらATSが掛かっているようで

ここから先へは頑として進みませんでした









zz0029.jpg
結果 今日はここで立ち往生と言うことに 大雪でもないのにね~(^^;

ATSを解除しないとなりません

それでは 久々のD線の試運転をご覧下さい

ほんの少しでも 雰囲気味わって頂けましたでしょうか?

今度は周回をご覧頂けます様 頑張って開通を進めたいと思います(^^;

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

進展なし [雑用]

zzz8526.jpg
まだまだ立ち往生です[ふらふら]











zzz8527.jpg
路線の配線の不備の解決策もでないので 気分転換!

こちらの方が このマイクロエースのED46の走行音がうるさいのでモーター交換

などをやってのけて 凄く静かになったのをみて これは良いかも?って・・・・・・









zzz8528.jpg
騒音の元は これのような感じがしますよね~








zzz8529.jpg
同じマイクロの別の車輛のモーターとでも交換してみようかと

しかしフライホイールの大きさが違う











zzz8530.jpg
しかも 実際にこの状態で走行させると とても静かなんですよ

原因は先のボディーが反響して音が増幅してしまうようです









zzz8531.jpg
配線部分に絶縁のためにテープを貼ってこの上に鉛板を入れてボディーの反響を

防ごうと思ったのですが 1mm厚の板では収納出来ませんでした









zzz8532.jpg
そこで、こんな風に柔らか目のウレタンを両面テープで貼り付けて やはり ボディー

の反響を防ごうって 

で、その結果は

どうにも変わり映えしなかったようです でもほんの気持ち静かになったかも知れません

ここで走行動画をみて ヘッドライトの点灯が確認されませんでしたので 確認しなくては

・・・・・・・・

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

躓き [雑用]

zzz8522.jpg
そう、考えがまとまらなくて この様に無電区間が発生しました

ここを走行できるようにすると 駅構内で減速など出来なくなります

以前はこの様な事が無かったような気がするのですが これは初心に戻らないと

ならないかも知れません









zzz8519.jpg
oomori さんや kinkinさんの ご助言も有りましたので 再度電圧計にはブリッジ

ダイオードを使用せずに直接入力端子に直結しようと・・・・・・慣れれば使い勝手も

いいかもしれませんしね(^^;









zzz8520.jpg
そんな訳でこの様に直結しました これだけで随分と簡素化されたような(^^









zzz8524.jpg
これで 電圧の損失も表示されず そのままの電圧が表示されるようになりました









zzz8523.jpg
しかし、これらの作業は 今躓いている部分の配線をどのようにしたらいいのか考えが

まとまらないのでやっているだけで 実は悶々とした心境なんですよ

今日は連休の最終日 一歩でも進むと良いのですが 課題は五里霧中なんです

トホホ・・・・・・・・

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

見直し? [雑用]

zzz8482.jpg
例えば このTOMIXのコントローラーの この補助端子は DC12Vなのですが

アンペアーが低いですし









zzz8483.jpg
KATOの この端子は15Vですし アンペアーもそれほどありません









zzz8479.jpg
今まで使用していた安定化電源装置は 入力が15Vで 出力が12V程ですが

アンペアーは3Aまでとパワーには問題はないんです

しかし、この入力の15Vを 今度は自動加減速装置に繋げると なんとも加速も

減速も急激になってしまい興ざめな感じです








zzz8485.jpg
そこで先の安定化電源には12Vの入力をしたら? って・・・・・・・

出力はこの様に約9Vと低下してしまいます でも、この部分を承服すれば 今度の

プランは成立しそうなんです だいたい6V位でもう現実的でない速度に達します

ので9Vあれば充分でしょうって気にもなります ここはスケールスピード遵守?(^^;









zzz8487.jpg
そうしたら 2系統のコントローラーを使い分ける必要が無くなり 考えも簡単に

なるかも知れません 上手く行くかな?









zzz8486.jpg
話題は変わります

このキハ85ですが 実車とは感じが違うんです 以前から思っていたのですが・・・・

今まで1輌しかなかったため改造はしないでいたのですが 今回2輌となりました

ので









zzz8488.jpg
こんな工事・・・・・・幌枠の型紙を作っています









kiha85-100.jpg
実車は こんな感じなんです









kiha85-100a.jpg
幌枠の形はこんな形なんですよ









zzz8489.jpg
ほらこんな感じにすると 感じが出ますよね~ しかし これの素材は何にしよう

そんな悩みが発生!

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

続・入線報告01-04 [雑用]

zzz8421.jpg
これですね~









zzz8422.jpg
ホビーランドぽち さんで見つけました

ごらんの様に 一輌ずつビニール袋に入っています(^^









zzz8424.jpg
3輌増結セット で、冷や水鉄道771両目の入線です









zzz8425.jpg
本当は グリーン車のセットでなくて この貫通型のものがもっと欲しかったです(^^;









zzz8426.jpg
先行入線の基本5輌セットと連結して8輌編成になりました~









それでは 毎日同じ様な動画をアップして YouTubeさんには ご迷惑をお掛けして

しまいますが YouTubeさんお許し下さい(^^;











zzz8428.jpg
さて、 昨日カプラー交換 部品取り付けを終わった60 ですが・・・・・・









zzz8430.jpg
恒例のATS車上子の取り付けを行ないました 瞬着だけでは心もとないので 周りに

ゴム系のボンドを塗りこめました









zzz8431.jpg
それから気になったこと・・・・・・・

このキハ85 標準で室内灯が付いています 基本セットのみの運転では余り気に

ならなかったのですが 8輌編成になったら 妙に重い いえいえ体重ではありません

走りが重いんです かなりの電圧にしないと走りません 









zzz8432.jpg
原因はこれ 麦球でしょうね~ 何しろこの先頭車だけで3個の麦球(昔は米粒球って

言っていた様な・・・)

ざ~っと計算すると16個の麦球ってことは 結構電気食いますよね~

これはLEDに変更した方が良さそうです 嘗てKATOの北斗星を購入した時も

標準で室内灯が付いていたものがありましたが このときもLEDに交換したら

同一線路上に2編成を置いて運転が出来るようになったってことがありましたからね~









zzz8433.jpg
それでは 交換作業を行ないましょうかね?








zzz8434.jpg
麦球なので ダイオードだけで済むって良いですよね~ LEDも極性をなくしてくれる

と もっと作業が楽なのにね~









zzz8435.jpg
さて、このプリント基板を活用してLED化しましょうかねって 出来るかな~(^^;

ってなところで時間切れに・・・・・・・・

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


ザ・ショック! [雑用]

zzz8304.jpg
カプラーの交換をしようとケースから取り出したら この様に22号機のテンダーステップ

が無いんです(vv;









zzz8305.jpg
23号機の方はちゃんとあります

一体何処でなくしたのか? それとも最初から付いていなかったのか?









zzz8258.jpg
最初の記念撮影では まだちゃんとステップが付いていますね~









daga001.jpg
しかし、その直後の動画のワンシーンには もう付いていません 

ほんの僅かな間に紛失したようです ザ・ショック・・・・・・(vv









zzz8306.jpg
しょげていてもしょうがないので・・・・・・

カプラーの交換と参ります

かもめナックルを取り付けてみたのですが・・・・・









zzz8308.jpg
高さもよし・・・・・・・・・









zzz8309.jpg
が、しかし かもめナックル付属の蓋をすると この蓋の上部がテンダーの底部に

抵触します 一応の試運転はして大丈夫そうなのですが やはり気になります









zzz8310.jpg
久しぶりにシンキョーカプラーでも・・・・って思って合わせてみたら 余りにも首が

長すぎる気がする・・・・・・・









zzz8311.jpg
しかし、実際に取り付けてみると かもめナックル(下) とシンキョー(上)との差は

殆ど判らないので これはシンキョーの方にした方が良いようです









zzz8313.jpg
高さは微妙に違う感じです が、

MAのカプラーポケットは微妙に曲がっている車両がありますので ポケット部を矯正

すると改善しそうです(^^;









zzz8314.jpg
ATS車上子も取り付けて 早めにショックから立ち直ります

これで行方不明物件が・・・・・・

◎EF15のヘッドライト

◎TOMIX コキの手摺

◎D51 22のテンダーステップ

他にもあったかな? これらの捜索が時効無く続けられます トホホ

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました。


ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村