So-net無料ブログ作成

鉄橋 [レイアウト製作記]


zzz04677.jpg
最初の頃は破片を拾っては田宮のセメントやら瞬着で修復して

みたのですが すぐに取れてしまい放置 そのうち破片すら

雲隠れ ここは新規に作りましょうってことでやすりで不要部分を

削っています









zzz04678.jpg
下手に力を入れて削るとまたまた折れてしまいそうですので

この辺で勘弁してやることにします(^^;









zzz04673.jpg
話題は変わって 今度は赤い鳥居架線柱の陸地部分の処理を

行います

セリ出ている岩を削り取って架線柱を立てる敷地を確保します









zzz04674.jpg
大体いい感じに削り取れました









zzz04682.jpg
高さ確認です

水平をだして木丸棒を架線柱の上部に乗せて計ります









zzz04683.jpg
2mm橋高いようです

もうすこし地面を掘り起こすことに・・・・・









zzz04679.jpg
ここで以前美軌模型店さんより購入したこれを使うことに

元々は当方のATS車上子に使う予定でしたが 頓挫している

ATSですので ここはっ別の用途で









zzz04680.jpg架線柱の脚を少し切断して そこに貼り付けてみました









zzz04681.jpg
以前はこの方法で架線柱を立てたのですが 暑い日など扉を開けて

運転していると そよ風で倒れてしまいます 

その時の方法はステンレステープを貼り付けていたのですが

少々弱かったようで 今回は地面にもネオジム磁石を使うことに

実験では45度以上傾けても復帰するようですので これは行けそうです









zzz04685.jpg
取り付け該当場所は年度ですので 壊した後は粉粉しているため

磁石の接着は不可 そこでモーリンのスーパーフィックスを垂らして

様子見です

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー