So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

雀の巣 [電気工事]


zzz03030.jpg
整然と配線をと思っていましたが やはり雀の巣の状態に・・・・・










zzz03032.jpg
配線をかき分けながらの配線です

狭い箇所での配線ですので半田ごてが他の配線に触ってしまいます

なのでこの様な耐熱ケーブルを使わないと作業性がとても悪いんです

これならちょっとくらい半田ごてが触れても被覆が溶けにくいので

助かります









zzz03033.jpg
正解かどうか判りませんが 以前のシミュレーションのように

配線を進めてきました これで残り1線分 あと3本の配線で

完成のはずなんです

そうすると急遽追加した端子がどうやら必要ではない気がしてきました

さてどうなるでしょう?

所詮図面のない回路ですので何か問題は抱えているでしょうね~


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リレー回路その2 [電気工事]


zzz03016.jpg
実は東濃鉄道さんから頂いた茶色バージョンの他に自身が中古で

購入した青バージョンもあるのです

同じ仕様のためライトケースが異様にでかくて窓から見えます

しかもライトは電球、これもLEDに交換して省エネに・・・・・









zzz03017.jpg
茶色バージョンはライトケースが殆ど右端のデッキ部分に収まって

いますので窓からは見えません でも、窓が小さいので余り目立たない

ですね~(^^;









zzz03018.jpg
それで昨日、ライトケースの詳細を撮っていませんでしたので

早速撮ってみました こんな感じなんです 後ろに突き出た脚は

集電板です









zzz03019.jpg
正面からはこうなんです

そうそう 今度青バージョンの電飾の際には 前回説明できなかった

部分もついでに紹介しましょうかね(^^;









zzz03020.jpg
このグレーの部品がライトケースですから 随分と省スペース化が

出来たでしょう? その分座椅子テーブルが足りなくなってしまい

ましたけれど 窓が小さくてあまり内部が見える訳でもないので

問題ありだったらその時考えることに・・・・・・









zzz03021.jpg
さて、本題のリレー回路ですが・・・・・・

やはり頭の中だけでの空想ではままならない様で完璧に端子が

足りませんでした なので急遽の追加









zzz03022.jpg
これで黒いリレーは全て稼働することになりました

あとは入魂です









zzz03023.jpg
この黒い24個のリレーは直接リードスイッチに繋がり感知したもの

だけが稼働することになります









zzz03024.jpg
そこでさらに端子が足りないことに気づく・・・・・

当に泥縄ですね~(^^;









zzz03026.jpg
基盤の切れ端を追加して不足の端子を設置









zzz03027.jpg
さて、リレーの配線、なるべく雀の巣のようにならないように

こんな感じにケーブルを加工します









zzz03028.jpg
それをこの様に使い配線します









zzz03029.jpg
リレーの間隔を詰めちゃっていますので それなりに配線も大変

それでも何とか配線もここまで出来ました これでおおよそ3分の1

程度の配線は終わったのでは?って・・・・・・・・甘い?


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電球のLED化 [電飾工事]


zzz02999.jpg
電飾工事まえにやっておきたいこと

ダミーカプラーを交換して連結可能にしておきます

カプラーポケットは加工されていて台車マウントには戻せません

と言ってボディーマウントのカプラーは密連しかありません

そこで思い出したのが 以前横濱模型さんから頂いた このナックル

USA これを取り付けてみようかと・・・・・・









zzz03000.jpg
生まれて初めて見るカプラーです 通常のナックルより一回り小さいもの









zzz03001.jpgこんな風に組んで使えます









zzz03002.jpg
前のご主人様 カプラーポケット綺麗に切断されていますね~

代替え部品は所有していませんので ここは大胆工事に・・・・









zzz03003.jpg
根元からカットします









zzz03004.jpgオーバーハングが大きいので大丈夫かどうか判りませんが ボディマウント

にしてみます









zzz03005.jpg
気持高いようです









zzz03007.jpg
カプラーポケットのカプラー受け軸が床板下に当たるため 固定の穴を

貫通させてしまいました









zzz03006.jpg
あのどでかいライトケースは使いませんので この丸いものは

切断します









zzz03008.jpg集電板を自作 1mm程の細いものです









zzz03009.jpg
使わないライトケース









zzz03010.jpg
切断して使います









zzz03011.jpg
こんな感じのライトケースに変貌します









zzz03012.jpg
LED化に必要な部品です









zzz03013.jpgあらたなライトケースにこんな風に部品をねじ込んで無理矢理

収納しています









zzz03014.jpg
バックサインは写真だと明るすぎます 肉眼では文字も読めるのですが・・・

そんな訳でなんとか電球をLED化することができました

後は室内灯の電球のLED化になりますね

本日 美軌模型店さんへ部品の注文をしました 到着したら早速・・・・

本当は夜行寝台以外は電飾考えていなかったのですがね(^^;


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リレー回路 [電気工事]


zzz02987.jpg
1両のスロフ81は室内灯も点灯しますが・・・・・









zzz02988.jpg
もう1両は室内灯が点灯しません

頂いたこの製品は東濃鉄道さんがオークションで入手したもの









zzz02991.jpg
点灯しない訳です 6両編成のうちスロフ1輌のみ室内灯がありません

前のご主人様は工事途中で放置だったんですね~








zzz02989.jpg
中には超巨大なライトケース









zzz02990.jpg
しかも やっぱりありましたね~電球ですゾ~

室内灯も・・・・・









zzz02992.jpg
ライトユニットはこんな簡単なもの でも、今回はこの基盤は使わない

ことにします









zzz02993.jpg
この超巨大なライトケースも撤去することにします









zzz02994.jpg
この部品だけで充分ですよね~ 大きさとしたら・・・・・









zzz02995.jpg
この箱の中にチップLEDを仕込んでしまう予定です









zzz02982.jpg
さて、ATSの方も何とかしなくてわ・・・・・









zzz02983.jpg
逆起電流をカットするための整流ダイオードを取り付け中









zzz02984.jpg
黒いコンテナターミナルが出来上がり~









zzz02985.jpg以前の基盤に接着しています









zzz02996.jpg追加の配線をします

半田付け該当部分の被覆に印をつけて その部分の被覆のみ除去しての

配線になります









zzz02997.jpg
今日はここまでですね~









ats0001b.jpg
そしてシミュレーションは進行しています

通電区間は赤い四角で停止区間が黒です

その中にある1234・・・・・は白が停止用のリードスイッチ

黄色が解除用です

上に4個並んでいるリレーはラッチングリレー

下の8個のリレーは通常リレーで赤丸部分が瞬間稼働したとする部分です

こんなのを順繰り12パターンやってみて一週分が完了

現在確認作業中です

どんくさ爺ですのでどうなることやら・・・・・・


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ATSへの第一歩 [雑談]


zzz02975.jpg
純正のLEDを足元から切断して チップLEDへと変更します

ここではチップLEDを基盤に接着して はんだ付けを行います









zzz02977.jpg
右が交換後です 左の交換前と余り変わり映えしないようですが

それでも交換前よりはフォグランプに見えますよね~

決して明るくはありません 基盤に接着したチップLEDは

そのままでは角度が悪く、結果的には基盤から剥がして角度を

変えてみました









zzz02978.jpg
テールはこんな感じです









zzz02979.jpg
ここで朗報 あんな小さなおでこライトが見つかったんです

ピンセットでは取り付けられず セロテープに貼り付けて漸く

元の位置に戻したのですが 覆水盆に返らずなの? 簡単に取れて

しまいます 内側から接着を試みたのですが やはり小さすぎて

殆ど効果ない 仕方ないのでライトの脚部分に接着剤を少量!

でも敢え無く見事にはみ出ました~(^^;









zzz02980.jpg
さて、本題のATS

基盤の再構成と参りましょう

配置に苦慮しています









zzz02981.jpg
最終的な案はこんな感じですかね~

そして・・・・・・・・・









opcl02.jpg
原理はこんな感じの超アナログ

これからこの絵を利用して列車を少しずつ動かしてシミュレーション

して遊んでみます(^^;

第一歩です。


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やってみるか~ [電飾工事]


zzz02965.jpg
とあることの確認のための配線がもうすぐ終わります









zzz02966.jpg
リードスイッチにマグネットを近づけて動作確認

ちゃんと点灯しましたね

こんなことで確認作業は終了!









zzz02969.jpgさて、東武1700系「けごん」「きぬ」のライト問題です









zzz02970.jpg
今まで見たこともない緑色に近い色のLEDが装着されています

見るからに暗いです









zzz02971.jpgコンデンサーが付いていますが これは電圧を確認したところ低電圧

でもライトが十分に明るく点灯しますのでそのままに?

実はこの基盤の裏側にもLEDとコンデンサーが付いていますので

正直意味が分からないって言うのが現状なんです(^^;









zzz02972.jpg
光ファイバーを見つけたのですが こうやって急な角度に曲げると

導光が悪いようですので 









zzz02973.jpg
標準の純正のものをそのまま使ってみようと思います

ってマイクロの部品は非常に弱くて 簡単に折れてしまいました

エポキシで接着しました(^^;









zzz02974.jpg
この時点でLEDの極性を確認しておきます

さて、LEDの交換で少しは明るく点灯するでしょうか?

なにしろライトの大きさが極端に小さいですからね~

あと無くなってしまったおでこのライトも点灯可能に出来るかな~

瞑想は自由なり

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プチ実験 [電飾工事]


zzz02954.jpg
既に電飾工事は打ち止めの予定でしたが 踏ん切りの付かない爺だこと

このパンタとてもよく出来ているのですが繊細過ぎて 車体の分解の

際には大抵壊してしまいますので気を付けなくてわ・・・・

しかしライトユニットを見た瞬間 私には少々お手上げ感あり

これはプランを練ってからの方が得策と思い・・・・・・・









zzz02955.jpg
そんな中 秋月さんから荷が届きました~









zzz02956.jpg
空振り続きの耐熱ケーブルの一番細いものを注文









zzz02957.jpg
12Vのリレーも大量に









zzz02958.jpgそのリレーを取り付ける16ピンの台座も









zzz02959.jpg
予備に40Pのストレートも少々









zzz02960.jpg
逆起電流カット用の整流ダイオードも









zzz02961.jpg
車両位置を感知させるリードスイッチとかも









zzz02949.jpg
で、早速古い基盤を使ってプチ実験を行います









zzz02950.jpg丁度よく台座が利用できそうでしたので・・・・

ラッチングリレーを2つ









zzz02951.jpg
実験に16Pのピン台座を使うのは勿体ないので通常のリレーは

基盤直結、 このリレー内容は壊れていませんが 以前接着して

使っていたものを剥がした際に天井が抜けてしまったもの

実験ですからこんなもの使ってみます









zzz02962.jpg
実験用ですから 終了したらまた使えるように脚は長めにしておきます









zzz02963.jpg
LEDを使って通電確認しようと思ったのですが 面倒でしたので

数々の車両から取り外した豆球を使うことに・・・・









zzz02964.jpg
そうして配線開始!

配線図面はありません 全てこの脳なしの爺の頭の中

さて、上手く行くでしょうか?


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(25)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

打ち止め [電飾工事]


zzz02941.jpg
クリアーオレンジを塗布してレンズ端面を洗浄してみました









zzz02942.jpg
そして今度はLED側に塗布しました









zzz02943.jpg
これによってライト消灯時のオレンジは確認できなくなりました

尤も、本来は消灯時には反射板の銀色が見えるのでしょうけれどね









zzz02944.jpg
こちらは黒いですよね(^^;









zzz02945.jpg
点灯しました~ 眩惑されそうです

例によって写真程白くはありませんよ~(^^;









zzz02947.jpg
今度はトンネルの出口近辺に来た時にはトンネルの壁面がパ~って

明るく成るでしょうね~

今気づいたのですが床板がちゃんと嵌っていませんでしたね~









zzz02948.jpg
どうでしょう? 実車よりも明るいでしょう(^^

ところで ジュンパパさんから頂いた砲弾型LEDも とうとう底を尽き

ましたので この辺でこの作業は打ち止めと言うことに・・・・

やるとしたら 今度はサイドビューですかね

本日ATS用の電気パーツを秋月さんに注文したのですが

何度も確認してこれで大丈夫ってポチッ!

注文完了後にLEDの注文忘れたことに気づく 追加は出来ないそうで

当分は諦めることに 最近は余り砲弾型は使わなくなってきましたので

必要に迫られたらってな時にしましょうね(^^;


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

反省点 [電飾工事]


zzz02929.jpg
ひや~ このセンターピン 古!

中古で入線のこの車両のこの方式 最近とんと見かけません









zzz02930.jpg
車体の構造も いや~懐かしいとしか言いようのないもの

最近の天井物と違い床が繋がっています その分分解が大変

しかもライトの集電方式も鉄板からですからね~集電効率悪そう

事実この車両を引っ張り出してきて線路に乗せたらライトが点灯しない

暫く線路上でギ~コ~ギ~コ~前後させてみたりして漸く微かに

点灯したところを撮影したものが今日の一枚でした~









zzz02931.jpg屋根板も外さないとライトユニット、座席板が外せません









zzz02932.jpg
この構造私がまだ20代の頃の構造 一体何年製?

2003年? そんなに古くは無いですね~ 古いか~









zzz02933.jpg
黄色いLEDを白に交換して ライトレンズ内部端面にクリアーオレンジ

で、こんな感じに・・・・









zzz02934.jpg
良い感じです









zzz02935.jpg
しかし消灯しているときにライトがオレンジ色 まずいね~









zzz02936.jpg
後進モード









zzz02937.jpg
前進モード









zzz02938.jpg
お~っと~  ライトが出目金

押し込んでも入りません どうやら交換したLEDが長すぎて

中でぶつかっているよう









zzz02939.jpg
今一度LEDを半田しなおしてひっこめた結果なんとかなりました~

いや~明るい明るい(^^ しかし反省点も・・・・・


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

手抜き工事 [電飾工事]


zzz02915.jpg
ヘッドライトの暗さに引けを取らないテールライトの暗さ

明るいところでは点灯しているのを確認できません











zzz02917.jpg
ライトケースはこんな感じの大きなもの

これによって室内は埋まってしまっています

本日のタイトルは「手抜き工事」 その全貌を・・・・・・









zzz02919.jpg
単純にLEDを交換









zzz02920.jpg
テールライトはLEDの角度を調整して新たなLEDに交換

この車両は比較的明るい表現ができました









zzz02921.jpg
周りを暗くするとかなりはっきりと確認できるように

しかしレンズの色そのままの赤みを利用していますので 多少オレンジ

がかった感じも 否めません









zzz02922.jpg
昨日の教訓をもとにLEDの交換には 足を長くしたまま半田付け

放熱効果を利用して 半田後に脚を切断









zzz02923.jpg
最初のクハは何もしないでそこそこ明るいテールになったのですが

もう片われの方は依然として暗い 角度を変えてやっても暗い

時間を費やしても改善なしだったもので アルミテープを使い

光の反射の利用も実行









zzz02924.jpg
でもまだ暗い なのでライトケースの上部分にもアルミ

全く効果が無かったわけではありませんが 無作為にやってみた

最初のクハよりは少々暗いようですが この場合最後尾に使わなければ

なんて 手抜き工事の言い訳(^^;









zzz02927.jpg
そうそう、手抜き工事の骨頂、 ライトケースのこの部分をニッパー

パチリ









zzz02925.jpg
種別表示窓も点灯するように・・・・・

しかしこの方法では前進のみ有効で 最後尾の場合は真っ暗

流石の手抜き工事ですね これはまた後日ってことにすると

永遠に・・・・・・・(^^;









zzz02926.jpg
あっ、ライトはこんなに白くないですよ~もう少し上品な色ですので・・・・

以上手抜き工事の模様でした~


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ