So-net無料ブログ作成

曲線ガーダー [鉄橋製作記]


zzz04856.jpg
願いが届いたのですかね~ 4両セットだったら以前なら小さな

セットケースでしたが 7~8輌セットケースと同じようなA4

サイズの物でした









zzz04857.jpg
開くと当然余裕のスペースが・・・・・・









zzz04858.jpg
これでこの2両セットも別の場所に保管することもないです









zzz04859.jpg
もう1両分余裕がありますね~(^^









zzz04861.jpg
前に入線していた485系200番台には付属でなかった正面連結用の

カプラーが特急「みどり」セットに同梱 この感じがたまりません

そうそう、以前入線した「ゆったりやくも」もこんな運転がしたい

のですが 中古では値段が高くて手が出ない 今のところ あ・き・ら・め

で、こちらは近々運転ですね~(^^









zzz04862.jpg
それよりも先を急がなくてわ・・・・・・

曲線ガーダーですが 上の分は出来ても下の分を忘れていました

上の分は切断して組み上げたものですから下の分は一体で作る

ことにします それでなぞっています









zzz04863.jpg
なぞったものに切り取り線を描き込んで









zzz04864.jpg
どうやらズレも少ないようです









zzz04865.jpg
それでは立体化して行きます









zzz04866.jpg
作業は直線部と同じ









zzz04867.jpg
ここまでは何とか・・・・・

この曲線ガーダーは入口線路間が27mm 出口線路間が33mmと

言うことで変形しているんです どうしても曲線は27mmでは

車両がぶつかる危険性があるんですよね~









zzz04869.jpg
段々格好が出来てきました 余分は切断することになります

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 6

TYPES

485系入線おめでとうございます。
小さい頃1度だけこれに乗った記憶があります。確か有明でした。
曲線ガーダー、完成に近づいてきましたね。
内線と外線で異なるR、難しい処理を上手くこなす技術は素晴らしいです。
完成を楽しみにしています。
by TYPES (2018-06-04 17:35) 

がおう☆

こんにちわです。

新)複線カーブガーダー、姿を現しましたね。
曲線部は30mmは開けておきたいところですが、直線部は27mmに狭めておきたいものです(^^)/
今度はふたつ繋がった一体物で、間の鋼材部も太さで上手く表現する方法にされたので、強度も増していますね。
作業員通路で見にくくなるなら、こういう逆手にとっての方法は流石です。
by がおう☆ (2018-06-04 17:43) 

トータン

TYPES さん nice!、コメントありがとうございます。
485系には縁が無かったですね~ 信越線がらみが多かったため489系は1度乗ったことがあります 一番多かったのは189系ですかね 食堂車もないつまらない編成です(^^; 今回ボンネットのクロが欲しくて購入だったんですよ あとで4両編成では寂しいかな?って追加しちゃいました これは予算外でしたので これから大変です(ーー;

曲線ガーダーあり得ませんね 下の水の工事していなかったら橋脚を追加して何とかなるのですが 既に水は出来てしまっていますので脚は立てられず苦肉の策なんです(^^; 此れでも出来上がると余り気にならないようなので今回も同じ方法なんです(^^;
by トータン (2018-06-04 20:30) 

トータン

がおう☆ さん コメントありがとうございます。
そうなんです 直線部は28mm設定が敷設下手糞だったんですね 今回計測したら27mmになっていました トホホです 対して曲線は車両の長さによって33mmがベストかな?って決めています 実際に30mm程度にしていたら微妙に接触しましたので33mmですね
保線歩路で殆ど見えなくなる しかし殆どと言うことは全く見えない訳ではないので 微かに見えるときにちゃんとなっていたら感激が生まれるかな?って ないかな?(^^;

by トータン (2018-06-04 20:38) 

東濃鉄道

485系100番台、200番台、300番台、1500番台、1000番台・・・。
み~んな同じに見えてしまいます。せいぜい、貫通扉の有無、ボンネット、非ボンネット型の違いくらいですかね。
コメントにもありますが、LEDの色味の黄色はKATOの好みなんでしょうか?それとも原価(コスト)削減のため? (自分には この色味嫌いではないので、あまり気になりませんが。)
曲線ガーター、橋脚が両端だけで設置可能なんですね。(*^_^*)
by 東濃鉄道 (2018-06-04 21:15) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
そうなんですよ~ この頃の車両の違いってもう全然判りません 101系、111系、151系、153系 この辺りまではなんとか区別付くのですが・・・・・・・(^^;
同時に入線のEF66なんかはライト色が綺麗な電球色に変更されているにもかかわらず 485系は昔のまま、LEDの在庫処分でしょうかね?(^^;
あれ~?? 皆、橋脚は両端だけで設置ではないのでしょうか? 尤も鉄橋自体あまり知識がないです 市販品で賄えればいいのですが11mm高さのものは無いでしょうから・・・・なければ自作ですからね(^^
テストのメール届きましたでしょうか?

by トータン (2018-06-04 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。