So-net無料ブログ作成

根性の入り口


zzz03626.jpg
途中でカハフだけ置き去りに・・・・・

何度連結してもすぐに開放されてしまう トホホ









zzz03627.jpg
調べてみたら密着連結器の頭が無いでわないですか~

これなら連結は出来るけれど開放も出来る訳ですね









zzz03628.jpg
しかし調べてみたら 冷や水鉄道には黒のタイプでアーノルド

ポケット対応のものしかありませんでした

このカシオペアの密着は特殊なホルダーになっているため

使うことは出来ません









zzz03629.jpg
双方を調べてみたら なんとか改造出来そう

ってことで早速双方を要所を切断









zzz03630.jpg
それらを組み合わせて 瞬着で固定しました

色の違和感はありますが 機能は上々









zzz03631.jpg
連結確認をしました

うんうん 連結快調、しかも今度は上下にぶれても解放しません









zzz03632.jpg
そうそう切断する場所は この線のところが良かったようです(^^;









zzz03633.jpg
色違いですが 通常は見えないので良しとしましょう









zzz03618.jpg
さて、本題です

またまたいつもの毛ピンの登場









zzz03619.jpg
今回は根性試しってな訳でもないのですが・・・・・・

既に入線済でエアーホース取り付けをやっていない者たちにも

ってことで大量生産することに・・・・・・・

一気に15本!









zzz03620.jpg
直線に伸ばして 使う部分はこんな感じ・・・・・

毛ピン1本でどうやら6本のエアーホースが作れそう









zzz03622.jpg
先端の3mm弱部分を約45度に曲げて・・・・









zzz03623.jpg
曲げた部分の塗膜を削り取って









zzz03624.jpg
毛ピン1本で ほら! 6本が出来そう









zzz03634.jpg
塗膜を削り取った部分にフラックスを塗布して半田メッキ










zzz03635.jpg
電線の被覆を剥いて









zzz03636.jpg
それを半田付けします









zzz03637.jpg
丁度いい長さで電線を曲げて切断

この工程を15回続けてやることに・・・・・・・

当に今日から根性の入り口に入った感じです

飽きるだろうな~

そんな訳で更新なくとも こんな作業をしていると思ってください(^^;

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 8

横浜のおせっかい老人

以前から冷や水鉄道を楽しみに拝見しておりますが、コメントは初めていたします。トータン様が前回書かれていたパーツは、KATOカスタムショップ商品番号029956-2商品名EL用シュー押さえ、とは違うのでしょうか?
by 横浜のおせっかい老人 (2017-12-18 00:44) 

Gut

毛ピンを使うんですね。
トータンさんのように長年模型をやってらっしゃる方の素材選びが本当に参考になります。
今は殆どの物が模型屋さんで売っていますが、纏まった数を買うと模型用はやはり割高になります。
なるはどぉと先輩の知恵に感心する次第です。
by Gut (2017-12-18 07:07) 

東濃鉄道

ご愛用のヘアピン、太さ、硬さが馴染んでいるのでしょうね。
波状部分もなんとかひっぱてでも伸ばして使用できると効率的なんでしょうが。(^O^)
by 東濃鉄道 (2017-12-18 18:37) 

洗濯部長

エアホースの作り方、
大変わかりやすく勉強になりました。
ありがとうございます。
毛ピンと電線の見事な太さのマッチング、流石です。
確か以前は半田付けの成功率が低かったと思いますが
良いフラックスが見つかったのでしょうか??


by 洗濯部長 (2017-12-18 20:48) 

トータン

横浜のおせっかい老人 さん 情報ありがとうございます。
そうでしたか~ やはりカスタムショップでしたか 模型屋さんではみかけたことありませんので・・・・・
それに今回紛失して見つけたものを含めて10年間で2度目です そして今回ははっけんできましたので あまり必要性はないかもしれません 自分では修理部品だと思っていて修理依頼しないと入手できないものかと思っていましたよ 今度機会がありましたら 他のものと抱き合わせで購入してみます さもないと送料の方が高くつきますから(^^;
by トータン (2017-12-18 22:06) 

トータン

Gut さん nice!、コメントありがとうございます。
たまたま毛ピンでしたが 世の中にはもっといいケンタカラーなるものがありますので その方が無駄な部分が無い分お得かも? ただ材質が半田出来るかどうかは判りませんけれど
今回製作する本数は 15x6 で計90本予定ですので全部成功できなくてもある程度の成功がって期待しています 90本も市販品を購入したらたとえ安価なTOMIXのものであれけっこうな金額に・・・・貧乏鉄道の冷や水鉄道ですから破産は間違いないでしょう(^^;
by トータン (2017-12-18 22:12) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
コンマ0.4mm 少しオーバースケールかも? でも模型に取り付けるとなんとも実感的なんです 市販品と比べて車体から飛び出ている表現が出来るので いつもこの方式なんです 単にエアーホース表現ならモールドを利用しても良いかも? でもあの飛び出した立体感がどうにもたまらないんです(^^;
by トータン (2017-12-18 22:16) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとうございます。
そうなんです 成功率は低かったですね~ 親父の形見のフラックス 恐らくステンレスも半田出来るのかな? 以前のペーストでは熱量が足りない様で 出来上がったようで後でハンドルが取れているなんてありましたから・・・・・・今度はしっかりと付いていますよ(^^
by トータン (2017-12-18 22:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。