So-net無料ブログ作成

やっちまったな~ [レイアウト製作記]


zzz03539.jpg
切り抜いたスチロールは山の傾斜の上部になり こんな風に

使います









zzz03540.jpg
さて、今度はまたまた型紙製作です









zzz03541.jpg
こうやって角度を確認









zzz03542.jpg}その型紙を基に切り出したものを木工ボンドで固定









zzz03543.jpg
直角に切るのって難しいです すが開いてしまいました

これはボンドで埋めてやることにします









zzz03544.jpg
反対側も接着して 先ずは第一歩ってところ・・・・・・・

抜き差しできません(vv; やっちまったな~


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(38)  コメント(6) 

nice! 38

コメント 6

ジュンパパ

お晩です

写真を拝見していて、「アレ? 固定式にしたのかな?」って思っていました。
脱着式にするならば、線路脇から斜め壁上部に斜め真直ぐに板を立掛ける方法が一番かと思います。
by ジュンパパ (2017-11-13 18:16) 

がおう☆

こんばんわです。

恐らく大丈夫です。
奥の斜めの壁の設置部分を、下部に向かって斜めにスタイロを削ってやれば、取り外し可能になると思います。

でも、その前に一旦外さないと行けないですが、今の削る部分を若干犠牲にして外しましょう。
見えなくなる部分ですから・・・(^-^;


by がおう☆ (2017-11-13 18:22) 

東濃鉄道

抜き差しできません・・・・・ ご免なさい。思わず笑っちゃいました。 ジュンパパさんのご意見の ‘張りぼて’ 式でとりあえず覆ってみてはいかがでしょう?
by 東濃鉄道 (2017-11-13 20:02) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとうございます。
やっちゃいました~ はなっから判っていながら進捗が無かったため 兎に角作ろうで始めたものの この方法の方が簡単だな?って 落とし穴に落ち込みました
斜め壁に板 それも考えたのですが その板が邪魔になってしまうために スチロールのみでの製作を試みています このスチロールを取り除くと内部全容が顔を出す しかも何も邪魔ものがない そんなのを狙っています がんばります(^^
by トータン (2017-11-15 06:33) 

トータン

がおう☆ さん コメントありがとうございます。
強引に引っ張り出して 一部破損もしながらなんとかなるようになりました この処時間がないため写真は撮ったもののブログの時間が無くて題材は未だカメラの中のままです(^^;
by トータン (2017-11-15 06:36) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
やっちゃいました~ 工事取り掛かり時点からこの方法は抜けなくなるってわかっていながら 製作が容易なためのトラップに見事に嵌ってしまいました まだまだ続きがありますので 続きの方はトラップに嵌らないように考えています(^^;
by トータン (2017-11-15 06:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。