So-net無料ブログ作成

惨敗! [電飾工事]


zzz03193.jpg
それでも もう一度

今度は楊枝を使って奥の方まで充填させてみようと・・・・・

さて、如何なものか?









zzz03194.jpg
配線のレイアウトを考えています

なるべく配線が見えないようにって 窓のない部分に部品を配置









zzz03195.jpg今回はセラミックコンデンサーも使用してみます

さて、こちらもどんなものか?


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。






⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(23)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 6

ジュンパパ

お早うございます 本日は束の間の休日
私も、お湯まる型取り・ポリパテ成形って上手出来る事が少ないです。
主に型取り時点での失敗が多いんですが・・・
成形用のパテを替えてみたら如何でしょう? 
私が最近使っているのはタミヤの「エポキシ造形パテ(高密度タイプ)」と言うもので、お使いの黄色い物とは違い、固めの粘土状なので指やヘラ等で型に強く押し込む事が出来るので角などに充填しやすいと思います。
by ジュンパパ (2017-09-07 08:27) 

トータン

ジュンパパ さん nice!、コメントありがとうございます。
そうか~パテに問題ありかも知れませんね でも、そのエポキシパテ持っていませんので 他のパテで試してみます 因みにやり直したものもお見事にパーでした(^^;
by トータン (2017-09-07 12:31) 

東濃鉄道

マイクロエースのシート形状、なかなかのモノなので、コピーが出来ると色々と応用が効きそうなんですが、今のところ残念な結果みたいですね。
秋雨前線早く遠のいていただき、 ‘秋晴れ’ の真っ青の空が眺めてみたいです (^O^)
by 東濃鉄道 (2017-09-07 18:57) 

麗しの蒸気機関車

冷や水鉄道管理人様

リクライニングシートの複製、お湯まる型取りではかなり手強いようですね・・
客車用ですがキングスホビーのロザ用リクライニングシート(品番KPP-002)は使えないでしょうか?現在キングスを引き継いでアルモデルがパーツ等々の販売を行っていますので、通販にて入手可能です。雰囲気は十分あります。

KATOから1月の発売予定がアナウンスされています。
遂に、C57の1次形リニューアル製品が告知されました。
私の予想(希望)では、今回新造された山口線用の客車、35系4000番台も同時発売かと期待していましたが、スハ32系丸屋根車単品発売との絡みのようです。
新製客車はM社、T社がお得意なので、いずれ発売されることでしょう・・

モデルのC57は昭和41年頃の姿で、除煙板点検窓無しのいわゆる原形車の姿のようです。昭和46年には豊岡機関区所属のC57は殆どが除煙板に蝶番式点検窓が装備されていますので、僅か5年間ほどのモデルと思います。
付属ナンバーは、33・46・95・97号機との事ですが、33号機は確か新小岩機関区所属で、両国や錦糸町をうろうろして千葉にも行ったりしていましたので、鷹取式集煙装置装備の34号機の間違えかと思います。

いつもながら蒸気機関車や旧型客車になると、ついつい長文になってしまい申し訳ありません・・・
by 麗しの蒸気機関車 (2017-09-08 02:01) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
今日は更に悲惨な報告となりました パテに問題ありなのか?それとも型どりのお湯丸君の方の成型が上手く行っていないのか判りません
毎日天気が悪くて嫌になります 先日夜空の星が満天に見えて朝は雲海が楽しめるという美ヶ原高原に行ったのですが ホテルでは霧、星空も雲海も見ることは出来ず ただただ渋滞に悩まされただけでした トホホ
by トータン (2017-09-08 06:42) 

トータン

麗しの蒸気機関車 さん コメントありがとうございます。
座席はどんどん悲惨な状況になってしまいました 恐らくあの集電用の丸穴はそのままになってしまいそうです 考えてみれば余り見えることではないし室内を作り上げるのが好きと言う訳でもないので 今回は様子見で節約を心がけようかと また気が変わってどうしてもって言う場合はその時に考えようかと・・・・
C57の発表は嬉しいですが D51,C62の繰り返しの生産には 他の形式は出てこないの?ってな印象なんです いつも聞きなれた形式ばかりなので少々つまらなさが感じられます あの足回りがあるのなら もっと多くの形式も可能ではないか?って感じも否めません もう年齢も年齢なのであと何年出来るかわからない私にとっては少々歯がゆいです(^^;
by トータン (2017-09-08 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。