So-net無料ブログ作成
検索選択

バラスト未満 [車輛改造工作]


zzz02303.jpg
残るはこれらTOMIX機です









zzz02304.jpg
TOMIXのダミーカプラーは恐らくスケール通り? 

かなり小さいです

これを削って加工するのは無理な感じ









zzz02305.jpg
どうですか? この大きさの差は









zzz02307.jpg
お~っと~ ついでだからマイクロエースの機も

工事して 全ての蒸機を完成させちゃいましょう









zzz02308.jpg
なんだか最近は蒸機の分解お手のもんに

簡単に分解出来てしまいます(^^









zzz02309.jpg
ダミーカプラーが小さい分 当然カプラーポケットも

ちいさいです 

手前に置いたKATOのカプラーポケットと比べても

その差が判りますよね~









zzz02310.jpg
なのでちいさなカプラーポケットは削り取って









zzz02311.jpg
そこにKATOのカプラーポケットを仮止め









zzz02312.jpg
もうKATOのダミーカプラーは残っていませんので

今回は右のTOMIXの代わりに 左のMAのものを

削って済ますことにします









zzz02313.jpg
MAのC57はKATOのカプラーポケットに近い

大きさなのですが その厚みは薄くてとても

カプラーを維持するだけの厚みがありません









zzz02314.jpg
しかも やはり古い製品ですのでライトが電球

これでは はなっから常点灯になりませんから

これのLEDへの変更もやらなくてわ・・・・









zzz02315.jpg
さて、根を詰めては良くないので 一服しに

レイアウトへ・・・・・ふと気づいたのですが

本線のこの部分 未だバラストしていませんでした(ーー;

てっきりバラスト完了と思っていたのでショック

このことが心に引っかかって 車両改造なのに

バラストのタイトルに・・・・・・許容量小さい 
トホホ









zzz02316.jpg
例によってあぶり伸ばしランナーでKATOのカプラーポケット

を固定しています









zzz02317.jpg
KATOのC11で 初めて運転席に気づいたのですが

今回のカプラー問題で 全ての蒸機(キャブモーター除く)

に付いていたんですね~ 窓から見えなかったもので・・・

青く塗っておきました









zzz02319.jpg
マイクロエースのお召し機 カプラーポケットが

無くなってしまったもので ここは先日購入した

長野集煙装置付のスノウプラウ付のカプラーポケットを

使うことにしました

カプラーも削って お召し機もライト交換で完了に


今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



--ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 6

洗濯部長

SL前面カプラ連結化の水平展開、熱が入っていますね。
あの高価なtomix C61のカプラポケットを
大胆に削り取ってしまうその気合に圧倒されました。

それにしても現在のkato、tomixのファインスケールSLに
マイクロ品を並べるのはキツイですね。
C57がC62並みのボイラー径なんですもん。(^_^;)

by 洗濯部長 (2017-05-28 10:50) 

東濃鉄道

マイクロ・エースがSL模型を積極的に発売し始めた時は、それまでのK社、T社のレベルを超え、しかも豊富な機種及びタイプの展開を行い、なんて素晴らしいラインナップなんだと感心していました。これでやっとNゲージにもSL完成品そのままで、現行客貨車製品の牽引が出来るレベルに近づいたとも思いました。
それが、現段階までくると、洗濯部長さんの仰るとおりマイクロ製品の陳腐化が悲しいくらいに・・・。(単体で見れば、まだそれなりには(@_@;) )

by 東濃鉄道 (2017-05-28 12:18) 

Gut

いったい何台の蒸気があるんですか?
次から次へと出てきますね。
これを機関庫にずらりと並べたらさぞかし迫力のある風景になりますね。
バラストは手間がかかるから気合を入れないと重い腰が上がりませんね。
私も将来バラスト地獄がやってくるんだろうなぁ。
あと一息で完成じゃないかって思ったら少しは気が楽になるのでは?
頑張って仕上げてくださいね。
by Gut (2017-05-28 19:52) 

トータン

洗濯部長 さん コメントありがとうございます。
いえいえ、今買ったばかりなら絶対にしないのですが もう何年も経っていますので思い切ってです これから運転で使っていくには是非ともやっておきたいことでした マグネカプラーとかの交換が容易なようですが 貧乏鉄道ですので出来る限りの出費は避けたいこともあります
マイクロの機関車はでかいですね まだ、ファインスケールが無い時代に購入したもので それでも入手した時は結構うれしかったです 今後も他の会社が出さないであろう車両は つい手が出てしまいそうです(^^;
by トータン (2017-05-29 07:29) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
どうしても他のメーカーさんが出さないと購入してしまいますね 確かに単体で見ると問題は無いのですが 最近の蒸機の出来を見るとね~ かなりの差があります 今後はキャブモーターのものは遠ざけていますが 致し方なく購入するものも・・・・他メーカーが出してくれるまでのつなぎで所有するかも?
by トータン (2017-05-29 07:33) 

トータン

Gut さん nice!、コメントありがとうございます。
蒸機は現在K車15両、T社3両、M車3両でしょうか 所有車両の資料が昨年末のパソコンと共に逝ってしまいましたので 正確には判らないです(^^;
バラストようやく終わったって思っていただけに少々ショックですいままでのバラストも結構重い腰だったのですが 完了したとして腰を下ろしてしまったので 今度はもっと重いでしょうね(^^;
by トータン (2017-05-29 07:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。