So-net無料ブログ作成
検索選択

オハシ30 [製作記]


⇒今日のトップに戻る

zzz01444.jpg
それを道光棒の片面に貼り付けました









zzz01445.jpg
そして車両の天井にゴム系ボンドをチョン付けで貼り付け









zzz01446.jpg
昨日は逆電で点灯しなかった回路を 今日は別に新たに配線しなおします

単純に配線しなおしはつまらないので 今度はもっと経済的な簡素な配線が

出来ないものか?









zzz01447.jpg
いや~団栗の背比べって感じ(^^;









zzz01448.jpg
初心に帰ってブリッジダイオード風な配列にしてみようかと・・・・









zzz01449.jpg
そして図面を起こしてみた









zzz01452.jpg
そうして出来上がったものをテスト 今度は極性が変わっても点灯する

しかし、経済的でも 簡素でもないものでした~(^^;








zzz01457.jpg
回路を組み込んで 光源のチップからの光漏れが起こらないように

アセテートテープを貼り付け完了となりました









zzz01459.jpg
これがオハシ30の完成図です

そうそう あのメンディングテープはただ全体的に暗くなるだけでした

一気に剥がしてしまいました これで光が足りないと思うなら 両側から

チップで点灯すればいいのでは?

室内塗装が茶系統のため あたかもダルマ電球のような色合いに・・・・

さて、今度はどの車両からにしますかね?

今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ
nice!(27)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

コメント 5

nari-masa

紙車輌、1輌目電飾完工おめでとうございます。
室内がニス塗りの旧客はこんな色だったと思います。
いい雰囲気ですね~。
やはりメンディングテープは暗くなるだけですか~。
うちでもそんな感じだったのですが、アクリルが1mm厚だからでしょうか?
両方向から高輝度のLEDで照らせば少しは明るくなるかも知れませんね。
今度やってみます。
by nari-masa (2017-02-14 18:01) 

東濃鉄道

>あたかもダルマ電球のような色合いに・・・・
寒い季節のせいか、とても暖かい色調が郷愁を感じさせて、良い雰囲気、醸し出しています(*^_^*)

by 東濃鉄道 (2017-02-14 18:51) 

トータン

nari-masa さん コメントありがとうございます。
やはり1mmアクリルとチップ1灯では全体的に明るくすることは叶わなかったような? しかし旧客ですのでこのほんのり感も捨てがたい気がします(^^
メンディングテープは以前スパービューでも使いました でかい窓のせいで光源があからさまに見えすぎたもので その周辺及び全体的に使用 しかしその効果は素晴らしいと言うほどのものではなかった印象があります。
by トータン (2017-02-15 07:36) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
そうなんです、あのでっかいダルマ電球のような色合いなんです ダルマ電球には思い出がありまして 高校の修学旅行の寝台車で高いところが大好きな私は3段目を選んだのですが 真上にそのダルマ電球 これが暑くて寝られなかったこと生涯忘れられませんね~
by トータン (2017-02-15 07:39) 

ぼち吉鉄道

ご無沙汰しています。
ついにペーパー車の電飾なのですね(^^)
ブリッジですが、表面実装型があります。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06015/
これは小さいですが、いいお値段します。(2個100円)
上記よりも大きめ
http://www.led-paradise.com/product/974
値段は同じですね。
導光材は、3mmのアクリル角棒を2本テープ止めで使っています。
これだと加工も楽ですし、導光もしっかりしてくれます。
筋を光源側は少なく段々多くすると、いいですよ。
私の場合はそれでほぼ満足しています(^^;)

by ぼち吉鉄道 (2017-02-16 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。