So-net無料ブログ作成

佳境 [車両製作記]

⇒トップに戻る
z51219.jpg
Φ0・9mmのドリル刃にトレペを巻きつけ 接着してこれを輪切りにして・・・・・・









z51302.jpg
テールライトケースとします 今は唯差し込んだだけで これから位置だしします









z51303.jpg
サボ受けを貼り付けています









z51307.jpg
今度はおなじみの毛ピンの登場!









z51308.jpg
トレペに両面テープを貼り、裏から細い帯状に切り出しています









z51309.jpg
それをおよそ6mm間隔で接着面を上にして並べマスキングテープで固定して

寸法で切断した毛ピンをこんな感じに置いてそれに巻きつけて根元で帯を切断

します









z51305.jpg
そうしてこの様に妻板側に接着して行きます









z51306.jpg
横から見ると ほんの少しボディーから浮いていますね(^^









z51310.jpg
この作業を4回繰り返して こんな感じになります。

旧作品では資料が曖昧であったので箱型縦樋で製作したのですが 見つけた写真

では丸パイプ型でしたので この方式を取りました









z51311.jpg
車掌室側もこんな感じになりました。 写真でもこちら側には幌が付いていないものが

多かったので今回はこちら側には幌は無しと言う事にしようかと・・・・・・









z51313.jpg
ドアノブを付けようか付けまいか・・・・・・

いよいよ佳境へと入って来ました~ ぶどう2号あったかな~(^^;

今日も戯れ事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(26)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 26

コメント 13

ぼち吉鉄道

おはようございます。
毛ピン?トレペ?両面テープ?
何に使うの?
パイプですね(^^;
リアルな妻面です!
でも、塗装が難しそう。
浮いた感じを保持できますかね?
それとも、またまたウルトラCがありますか(^^)
by ぼち吉鉄道 (2015-07-22 09:06) 

とらさん

おはようございます。
さすが 色んな工夫有るんですね。
しかし、細かいです。
by とらさん (2015-07-22 10:18) 

kinkin

ホント、佳境ですね・・・・・完成が楽しみです。
by kinkin (2015-07-22 13:43) 

トータン

ぼち吉鉄道 さん コメントありがとうございます。
そうなんですよ~塗装でぶち壊しになってしまいます って言うことは下地が綺麗でないと言うことなのですけれどね、色々と細かく作ってしまうとサーフェーサーを使っても磨くことが出来ずいつも下地は紙なんです 雨樋は浮いた感じに仕上がりますが あくまで自己満足の世界で 殆ど見えませんね(^^;
by トータン (2015-07-22 17:54) 

トータン

とらさん さん nice!、コメントありがとうございます。
細かい作業は やはり とらさん さんの方が凄いですよ~ とらさん さんこそ車両作りをなされたら 素晴らしいものが出来るのではないか?っていつも思っているんですよ(^^
by トータン (2015-07-22 17:56) 

トータン

kinkin さん nice!、コメントありがとうございます。
あははは・・・・・・この後の塗装でいつも仕上がりが悪くなります 色を塗ることで今までの作業の粗さが表に出てくるんですね~ 白のままだと気づかないのに・・・・・・
by トータン (2015-07-22 18:02) 

東濃鉄道

これまでに培った技術の集大成的な見事な出来栄えです。
実車は茶色だったようですが、このスタイル青色も似合いそうです。(余力があったらもう1両!)

by 東濃鉄道 (2015-07-22 19:52) 

麗しの蒸気機関車

管理人様

カニ38、いよいよ佳境??に入りましたね!

妻面の樋は丸パイプ型が正解でしょう。

少々気になる事ですが・・
5枚のシャッターの裾にあるくぼみですが・・
4か所のうち、中央2か所は開閉用の把手と思いますが、両脇のくぼみは車両内の空気抜きか何かではないでしょうか。
幾つかの写真を良く見てみると、両脇2か所は丸形に見えています。
確認の程、宜しくお願い致します。

by 麗しの蒸気機関車 (2015-07-23 01:25) 

よしくん

おはようございます。
素晴らしい出来ですねヽ(^o^)丿
ここから塗装ですね~完成するまで息が抜けませんね
by よしくん (2015-07-23 09:26) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとうございます。
だめですよ~そんなに煽てても近所には上れるような木がありませんので(^^;
ネットの画像では模型ですが青があります 仰るとおりに合いますよ~(^^
いや、今は余力どころか気力もなくなっています(vv;
by トータン (2015-07-23 12:47) 

トータン

麗しの蒸機機関車 さん コメントありがとうございます。
あの部分とても小さいです くり抜くだけで精一杯でした 以前のものは小型のマイナスドライバーを押し付けたものでした なにしろ高さ1mmにも満たないものですので 私の技術では無理でしょうね~
これからオハ35に取りかかるのですが 3等赤帯の時代はぶどう1号で正解でしょうか?
by トータン (2015-07-23 12:51) 

トータン

よしくん さん nice!、コメントありがとうございます。
前作よりほんの少し改善したかな?って さてと・・・・・ぶどう色がもう全然足りませんで工事中断に・・・・・買出しに行ってこなくては・・・・・(^^;
by トータン (2015-07-23 12:52) 

うん

こんばんは。

製作進んでますね。
後位側妻面が幌無しの写真・・・とありますが、それはカニ38 1時代でしょうか?
スエ38 8になってから幌は外されましたが・・・。
by うん (2015-07-24 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0