So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

効果ありや否や [車輛改造工作]


mm83714.jpg
それがね~なんとも言い難い事態に・・・・・・









mm83701.jpg
例のレッドフィニッシュでの重量は39g

殆ど効果なし








mm83702.jpg
それでは重りを積める場所をと考えると もうここしかない










mm83703.jpg
重さは40gになったけれど 今度はボイラーが嵌らない








mm83707.jpg
嵌らないはずです よく見たらボイラー側に既にウェイトが・・・・・








mm83704.jpg
最後のスペースはここ

絶縁のためアセテートテープを貼り








mm83705.jpg
可能な限り大きな鉛板を切り出しました








mm83706.jpg
それでも1gプラスにしかなりません

キッチンスケール壊れているのかな~








mm83708.jpg
更に悪いことに この様な給炭口まで表現されていて これが鉛板に

ぶつかるようです








mm83709.jpg
当たりを付けて切断

しかし上の写真の壁がまたぶつかります

結果「コ」の字に切らず真っすぐに切断しました








mm83710.jpg
最後に石炭の下に鉛板を・・・・・・







mm83711.jpg
結果この様に50gとなり 入線時の48g だったかな~

ほんの少しの加重ってところですね








mm83712.jpg
そしてけん引力は?

この様な後進では7輌編成を牽引して4%の勾配を登ります

前進時は8輌編成での勾配も叶いました

これでTOMIXのC11とパワーが同じようになったかも?

ただし集電能力はKATOのが優れているようでスムーズな

走りが叶います(^^



今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


⇒今日のトップに戻る



ブログランキングに参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

前の1件 | -